ユウタ

2022年07月28日

あんなに気をつけなくちゃと思っていたのに
またまた
脱走事件


脱走された
というか
脱走させた
というか


私のマヌケな不注意で


夜になって、

エアコンを切り

少しは涼しくなったかなあと

リビングの窓をあけ、網戸にした



つもりだったんだけれど、

それからお風呂に入って、出てみると



網戸の位置が変わっていて、
はきだし窓、半分全開状態

こっちの方が風入るかなあと網戸の位置を変えたのを忘れていた。

ひゃあ〜〜〜

これじゃあ、遊びに行っておいでってなもんだ


リビングにいたのが、ケンジとユウタとミルク


ミルクは、庭にいたらしく、すぐに家の中に入ってきた



ケンジとユウタを探し回った

ケンジは、数歩家の外にでたことはあるけれど、

ユウタは、まったくの初めての外の世界


もどってこないかなあ。


いいや、

毎日、ベランダに行きたがるケンジと
「雨だよ」
とか
「暑いよ」
と、ゴタゴタもめることもなくなるから、

いいか


と思いながらも、

泣きたい気持ちで、


もし今日帰ってこなかったら、

明日、警察に電話して、
愛護センターにも電話して

と思いめぐらし


あんなデブの猫がうろうろしていたら、
なんて思われるんだろう

なんて思いながら、
真っ暗な外を探した


すると、
平気な顔つきのケンジ、発見

猫って、出て行った場所から入ろうとすることが多い(*^・ェ・)ノ

もう網戸にしちゃってあるから、
他の窓を開けてあげて、
まずは一匹、無事生還


ユウタは?

初めてだし

と思っていると、
玄関前の車の下にいて、
興奮状態

ユウタは興奮しやすい

こんな世界があったのかとびっくりしてしまったのかも。

しばらくは、車の下でうなっていたけれど、

玄関で、猫カン開けたりして見せていると

無事生還


まったく、

網戸の網が黒いので、昼間も網戸がないように見えるし、
てっきり網戸だと思っていた。

こんなことで、
もし帰ってこないなんてことになったら、

またまた後悔してストレスとなり、

最近だいぶ落ち着いてきている体調も崩してしまうかもって、サイアクの心境だった。

こんなこと恥ずかしくて誰にも言ってないけれど

一寸先は闇

いつ何が起きるかわからない。

帰ってきた、ケンジとユウタ

2022-07-26_21-55-46_644


外に行って楽しかった

ではなく、

きっと、家にもどれてホッとしたんだと思う。

効果が切れていたので、すぐにプロテクトプラス(フロントラインのジェネリック)を滴下

こういう時、常備しておくものね。
また買っておかないと


本人たち以上に

私はしばらく放心状態で
ボーっとしていた。

気をつけているつもりでも、
いつも抜けてしまっている

無事に帰ってきたからよかったけど


また、起きるかなあ
こんなこと

生きるってタイヘン(; ̄Д ̄)



.。o○.。o○.。o○.。o○




去年の今頃、白猫事件で、あの時も外を探し回っていた。

あの頃は杖をついていたけれど、
今は、杖をつくことはなくなった。


最近、ユーチューブを見ることにはまっていて、
いろいろと勉強させてもらっている。

整体院の多くの先生方が熱心に
股関節の痛みはどうして起きるのか
その対策のストレッチ、体操などを動画でだしていて、
いろいろとやっているうちに、
だいぶよくなってきた。

整形外科の先生のおっしゃることとまったく違っていてビックリ。

杖をついて、恐る恐る歩くよりも、
大股で足に力を入れずにスタスタ歩いたほうがいいらしい。

まだ痛みがまったくないというわけではないけれど

ユーチューブって、本当にありがたい。


最近の毎日は、ユーチューブ情報でなりたっているようなもの。


認知症予防にココナッツオイルがいいらしい。

でもあのココナッツの香りは苦手だなあと思っていたら、

ココナッツオイルと同じで、無味無臭のMCTオイルを知った。

これ!

2022-03-09_11-19-32_358


コーヒーに少しいれて飲んでもまったく味が変わらない

楽天で買ったけれど、特別高価なものでもないし。

最近、ボケているから、少しでも認知症予防になることやらないとと思って


腎臓病対策のユーチューバーさんがいて、その方の野菜をたくさん使ったお料理をよく作る。私しか食べないけれど。。

夜間頻尿対策の手のツボがよく効くし


また、今はグルテンフリーに興味があって、

完全なグルテンフリーは
醤油や納豆にも小麦含まれているから
厳密なグルテンフリーは無理だけど


だけど、おそらく中学生くらいから続けているであろう、朝食のパンをやめた!

お昼に食べていた辛口のカップラーメンや冷凍のパスタもやめた!

なるべく、小麦類は避ける。

いただいたものやお父さんが買ってきたのは食べちゃうけれど。

グルテンを減らして、
今はそのせいかどうかはわからないけれど、
体調がよくなったと思っている。


まあ、みそ汁も30年前は高血圧の人にはよくないと言われていたけれど、
今は、血圧を下げると言われているから、

グルテンフリーも
何十年後には、たいして効果がないってことになると、
我慢しているのがムダになっちゃうから、

ケーキは食べる!

都合のよいグルテンフリー


まあ、日本人は和食がいいのですね。

テレビではグルテンフリーってあまり話題にならないけれど、
それは、スポンサーの関係でできないらしく、
特に外国産の小麦はよくないようですよ!


猫達の安全のためにも
少しでも健康でいられるように、
いろいろとやってみようと思ってます


それにしても、
まだまだこの暑い夏が続くのは、
こたえますねえ(T_T)





    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 14:14コメント(0)

2022年07月02日

今日も暑い

体調を維持するだけで精いっぱいφ(.. )

暑いので今日もまた床屋さん

まずはケンジからやって、

テーブルの下で知らないふりしていたゆうたを引きずり出してブラッシング

2022-07-02_15-00-26_963


それを見ていたチロがどこからともなくやってきて、

「オレもやってくれ!」アピール

オスねこ3匹のブラッシング

2022-07-02_14-59-33_646 (1)


そこへ、ベルがやってきて、
これは何? と臭いをクンクン

2022-07-02_15-01-06_210


ベルもやってあげよう

2022-07-02_15-05-57_201


でも、なんて優しい色合い

オス猫3匹は、ガンガンやってたけれど、やっぱりヒメやベルのメス猫は体つきも違うしそういうわけにもいかず、そろっとやっただけで終わった

こんな色合いで出来上がり

2022-07-02_15-03-59_041


去年までは、メグもやってほしくてそばに寄ってきた

20200808_033628266_megutiroyutaiOS


去年やった時は、たしかメグの体毛が以前よりは薄くなっていて、やってほしがるんだけど、あんまり毛がなくて、今思えば、やっぱりねえ、それなりに衰えていたんだねえヽ(TдT)ノ。

おととしの色合いがこんなん゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

20200808_034512135_tokoyaiOS


私の幸せ色が変わっていく☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 16:16コメント(0)

2022年03月13日

今日は暑くて昼間、半袖になった。
でも、花粉はたまらない

ももの散歩道にある梅がやっと満開に
ume2022-03-12_10-59-58_290


momo2022-02-26_11-23-48_513


やっぱり春はいいねえ もも
momo2022-03-09_10-29-13_550




ところで、ちょっと油断をするとおしっこが近くなるユウタ君

yuuta2022-02-09_11-10-59_145


ロイカナの療法食オルファクトリー、最初はよくたべていたのに、食べなくなってしまった。

それで、ついつい他のフードを食べさせちゃうと、
再発


何度もトイレにしゃがんでるΣ(`□´/)/


これはヤバイ
と心を鬼にして、
療法食を食べさせようとするんだけれど、
もうオルファクトリーはダメかなと思って、
サイエンスダイエットのc/dに変えてみた。

すると、食べる
今のところ、なんとか食べていて、おしっこも落ち着いている


そのユウタのサイエンスダイエットのフードをヒメが食べているのをみて、

以前サイエンスダイエットはみんな食べなかったから買わないでいたけれど、

そういえば、あの頃のメンバーとは変わってきているから、
もしかしたらサイエンスダイエット、
今の子たちは食べるかなあと思って
サイエンスダイエット買ってみた。

シニア用
sciencediet2022-02-27_19-54-22_222


さいしょは、ケンジとユウタが食べたけれど、
やっぱり食べなくなって、評判が悪い

もう買わない!と決定( ´,_ゝ`)



suisen2022-03-09_10-38-40_560

このすいせんを見ると想う
もうすぐ、ぷーちゃんの命日がやってくる

すいせん、みんな家と反対方向の南側、太陽の方を向いて咲いている
あなた、ひまわりのマネしているね


やっと暖かくなったと思ったら花粉がすごくて、
快適な気候が待ち遠しい☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚


でも、ウクライナの悲惨な状態を見ていると、
何事もなく1日が静かに終わると
平和すぎて申し訳ない気持ちになる。

プーチンは生まれてくる時代を間違えたね。
力で領土を広げていく戦国時代の武将と同じだ。

ウクライナにも一刻も早く春が来ますように





    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 16:39コメント(0)

2021年06月04日

4月27日にユズの火葬が無事に終わり、

もうしばらくは誰も病気になりませんように
と思ったけれど、
そうはいかなかった。

5月のはじめ、
ユウタが、じっとトイレに座っている、
何度も。

これは、
これは、
ついにユウタにやってきたか

と、オス猫に多い尿路結石(((( ;゚д゚)))

yuutaIMG_5489


アランやツバサ、カリンがかつて罹ってタイヘンだった。



その後、だれもならないからよかったと思っていたのに、
ユウタ7歳にして、オシッコの出が悪くなった。


よく見ていると、
じっと長いことトイレに座って、
まったくでないときと、
少し出ている時があって、
まったくでないわけではなさそうだった。

でも、
おしっこが1日半でないでいると死んじゃうこともあるらしい。


私もずっと体調が悪いのに
そんなことも言っていられず
8キロ以上ある重〜いユウタを必死で持って、
近所のいつも空いている動物病院へ連れて行った。


先生、
「おしっこは溜まっていませんね」
とお腹を触りながら言って、
即効性のある注射というのをして、
抗生物質の薬をもらって帰ってきた。


この注射3,700円もしたけれど、
たしかに、オシッコがでるようになった。



その後、調子よかったんだけれど、
また、5月の後半になって、
トイレが長くなった。

今度は、まったくでていない。

また病院へ連れて行くと、
「今度は少したまっている」
と言って、
また、即効性のあるという注射をした。



でもね、
なにが原因か、
膀胱炎なのか、尿石なのかわからないのに、
注射しても効くんだろうか?


今度は、まったくでていなかったから、
たまっちゃうんじゃないか。

少しでもだしてくれればいいのに

そして、スポイトのような容器を渡され、これにオシッコを取ってくるように言われた。

新しい猫のトイレにオシッコをさせて、それをとってくるようにって、そんなことできるはずない

とれるかなあ

と不安に思いながら帰ってきた。



昔、カリンやアラン、ツバサがかつて罹った時は
他の病院でだったけれど、管を使っておしっこをだしてくれて、
そのオシッコの中にサラサラと細かい砂のようなものが入っているのを見せられた。


やっぱり違う病院へ行こうかと思っていたら、


よく朝
リビングの床の上に、あちこちにおしっこがしてあった。

これは、ユウタに違いない

と、そのオシッコをスポイトの容器にいれて、病院で調べてもらった。


そしたら結果は、
やっぱり、ストルバイト尿石で、
「療法食を食べていれば治ります。」


カリンやツバサが罹ったのは、
何年も前だから、
今はオシッコを管でだしたりしないのかな

他の病院でもこの魔法の注射で治療するんだろうか


とにかく、いつも空いているのが気になって、
先生への信頼感がなかなか持てなくて、
疑ってしまう。

とっても優しくていい先生なんだけれど



療法食、カリンもアランもツバサも食べなくてタイヘンだった。

またあの苦労をするのかと思いきや

ロイヤルカナンの療法食s/oユリナリーオルファクトリーはおいしいのか、すんなり食べてくれたので、助かった

yuutaIMG_5767


他の子もよく食べるけれど、
値段が高いから、
なるべくユウタだけにしたいところ


それにしても、
今まで、なんともなかったのに、
どうして、罹ったんだろうΣ(゚д゚;)


思い当たるのは、

みんなグルメで、安いフードは食べない
みんな好みが違う
食べると思うと、飽きてしまうのか食べなくなる

何種類も家にストックして、
本当にキャットフード選びはたいへんなものがある。

この前トライアルに行った時、

こんな安いドライ食べてくれると
エサ代助かるんだけれどなあ。

と思って、ちょっとだけいつもより安いドライを小さめの袋1袋買ってきた。

案の定、みんな食べなかったけれど、

ユウタだけは、バクバク食べた。

ユウタに食べさせちゃえと思って、
食べさせたけれど、

あのフードがいけなかったのかなあ。


安物買いの銭失い

とはこのこと。。

ユウタに辛い想いさせちゃったし


今は、オルファクトリーを食べて、
オシッコは順調になって、
一安心


やっぱりねえ、
安いフードはやめたほうがいい



庭では、バラが真っ盛り

今年は、
肥料を変えて、いつもよりお金をかけた。

やっぱりねえ、
バラの肥料も猫のドライフードと同じ。

値段の高いものは、
葉の色が違う、花が大きい、たくさん咲く

いつもの年より、だんぜんきれいに咲き誇っている。

庭を見ているのが、
今は一番の心やすまる時だ。

我が家にやってきて20年、一時はひどい待遇をうけ貧弱で消え入りそうだったアンブリッジローズが
かつてないほどしっかりとして、見事だ

baraIMG_5748



ユズが旅立った次の日から、体調悪い。
とても、コロナのワクチン接種をする気にもならない。

やりたいことは山ほどあるのに、
できないもどかしさに、
健康が一番だなあ
とつくづく思う



    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 23:17コメント(0)

2020年08月20日

毎日、暑い

家の中、猫達の体毛があちこち落ちていて、
特に、ユウタの黒っぽい毛の塊が目立つので、
ユウタの床屋さん

抜けるべき毛を遠慮なく刈りとるフーリーでユウタのブラッシングを開始すると、

チロとメグが、

僕もやって!

と飛んできた!

いいよ、やってあげるよ(′∀`)

20200808_033628266_megutiroyutaiOS


どんどん抜け、綿菓子のように増えていく。

20200808_034213307blasing_iOS


20200808_034349407_yutaiOS


今回は、黒と白と薄茶の幸せ色の雲ができあがり.。o○.。o○.。o○.。o○

20200808_034512135_tokoyaiOS



この後も、まだまだユウタのブラッシングをしていたら、

ちょっとやりすぎ?

地肌が見えた!

20200808_042350183_yutaiOS



そのあと、ちょっとした一大事が。。

ユウタを抱っこしたお父さんの腕がたちまち赤くなり、ポツポツできて、かゆみも。。

え?

もう20年以上こんだけの猫を飼ってきて、

今更、猫アレルギーって(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

たしかに、よくくしゃみをする人だなあ

とは思っていた。

なんかのアレルギーかもね、とは思っていたけれど。

いまさらね、どうしようもないけれど。。


孫達が猫アレルギーで、うちに来るとよく目が痒いといいだす。

以前、猫アレルギーについて調べてみたところ、

猫のフケのようなものが落ちてそれに反応するとか書いてあった。

猫のフケ?

猫のフケなんてみたことない

と思っていたら、

ユウタに以前フケを発見。

これなんだあ、アレルギーの素


今回、ブラッシングをして、覆っていた体毛がなくなり、目にはあまり見えないけれど、フケが表面に現れたのかも。

そのアレルギーの素にもろに皮膚が反応してしまったのかもしれない。


孫達が来るときは、きれいに雑巾がけをするようにしているので、あまり症状はでなくなったけれど、

まさかの猫と何年も同居している人が発症するなんてビックリ。


その後は自然と快復、発症はしていない。


なんといっても、我が家は、猫第一だから。。

そういうこと((=゜エ゜=))



    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 12:53コメント(0)

2019年07月23日

毎日、くもり空ばかりで、太陽が恋しい

今年の6月は、体調すぐれず、やっぱり気圧とかに関係しているのかねえ
去年も6月は、調子悪かったけれど、今年はサイアク
去年は救急車のお世話になったけれど、
今年は4回、なんとかニトロ3錠口に溶かして、切り抜けた。
なんでこんな病気になっちゃったんだろうか。

猫の世話だけはと
今日もなんとか猫の世話ができた!
と毎日必死だった。

梅雨明け近い雰囲気のここ数日はちょっとだけ体調もよくなり、
早く梅雨開けしてくれないかなあ
梅雨明けしても暑いだけだろうけれど。

こんな生活だと、
猫のしぐさに癒されるのがせめてもの救い


先日のNHKの”ダーウィンが来た”で、福岡県の相島の100匹近い猫達の様子が放送された。


猫は、母親だけで子育てをするのが一般的だけれど、


そうそう、チャトランもメグママもイヨカンも子育て中は、オスなんてまったく近くにはいなかった。


この島には、子育て中のママと子供を他のオス猫から守るパパ猫がいるという話題だった。

子猫のいる住処を他のオスが襲おうとすると、ものすごい勢いでパパ猫が追い払う。

ネコ科の動物が、夫婦で子育てをするのは、めずらしいとのこと。。


ふと気づくと、我が家の猫達もじっとテレビを観ていた。


ゆうたとケンジ君
nekojima



すげえなあ、
あんなに早く走ったことないよなあ


君たちの体格ではとてもすばやくは走れないよ


ゆうたはさらにテレビにかぶりついた。

nekojima1



あんなおっかない顔したオス猫がいるなんて、恐ろしいよ


オスとメスの子猫、

メスの子猫はずっと母親といっしょに暮らせるけれど、
オスの子猫は、独り立ちして、一人で生きていかなければならない


ある程度の時期になると、

家に入ろうとすると、

パパ猫にものすごい勢いで威嚇されて、家に入れてもらえず…

なんで、自分の家に入れないのかわからず
ぼう然としているオスの子猫の表情が目に焼き付いてしまって、
たまらなかった。

猫生は厳しい


まったく飼い猫は、気楽なもんだ。

エサはにゃあにゃあ言えばもらえるし、
おっかないオス猫はいないし

家の中は天国だって、わかったかなあ。


この”ダーウィンが来た”の猫に夢中になったのは、我が家の猫だけでなく、よその飼い猫さんたちも夢中になったとか.。゚+.(・∀・)゚+.゚


    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 13:35コメント(2)

2017年01月05日

無事に新年を迎えることができ
また、
無事に、新年会が終わりました。

去年までは、アランが接待をして、みんなを癒してくれましたが、

今年は、アランがいない

猫達に、

「ジャンケンして、誰が接待担当か決めて!」

って言ったけど、知らないふりで、

お客さんが来ると、一目散に逃げて、隠れてしまった。


どうなることかと思っていたら、

さすが、まったくなつかないイヨカンの子(^∀^)

おっとりケンジとゆうたが、接待をかってでてくれた。

まだ、接待一年生なので、ちょっとぎこちないけれど、

ゆうたクン
yuutasettai


ケンジ
kenjisettai


ミケはみんなの周りをうろうろしているけど、
ダッコまではいかない
mike


今年初めてだから、
来年はもっと、かわいさアピールしてくれるでしょう。。


夜、でかけて帰ってきたら、
ケンジとゆうたが、ぷーを暖房がわりに
かわいい

kenjiyuutapu

ケンジ、ゆうた、お疲れ様


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月22日

ゆうたは1歳半、体重は今日測ったら、6.6キロ
デブまっしぐらΣヾ( ̄0 ̄;ノ

体だけ大きくなって、とっても甘えん坊

同じくデブのオス猫メグのおっぱいを吸おうしているところを、今回は動画で撮ることに成功

久しぶりの動画作りで一日が終わりました

音がでます!




ゆうた、かわいくて、一人で何回も見ちゃいました

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月29日

朝起きてあまりに涼しいので
「今何月だっけ?」と一瞬考えてしまった

なんだかどんどん月日は流れるし、気候に体が翻弄されて、よくわからなくなる…

ゆうた君、ずっしりと重いので、いつもは体重を気にするのはアランぐらいだけれど、ゆうたの体重を量って見た

yuuta


そしたら、6.1キロもあった
ゆうた、まだ1歳と3ヶ月なんだけど…
すごい成長ぶり

その体重、少しはアランにまわしてもらいたい

aran


アランの甲状腺機能亢進症の薬、調整が難しい

また最近、食欲が異状にあるのに体重減ってるし、次の段階、食欲が落ちるところまできたみたく、昨日はまた検査をしてもらった…

薬増やさないとダメだな、きっと

リリーの夜鳴きもきっちりと改善したわけでなく、寝不足状態…

犬や猫を飼うって、タイヘンだよねえ






    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年06月08日

ゆうたとケンジの去勢手術が終わりました

生後5ヶ月ごろに予約したけれど、まだ早いといわれて、今になりました

出発前
8 004a


迎えにいったら、まだ麻酔から覚めていなくて、ケージの中に…

ゆうた、トロン状態
8 009a


ヒメが心配そうに
8 011a


去勢手術が終わって、こんなにウツロ状態で帰ってきた子は初めて
でも無事に全員の手術が終わってよかった、よかった
8 018a




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ