イヨカン

2022年08月10日

昨日、朝9時半頃、猫小屋に行くと、

イヨカンの様子がヘン

2022-08-09_09-57-14_115


犬のように口をあけて、ハアハアして、

目はうつろ、苦しそう

2022-08-09_11-07-29_407


ネットで調べると、まさしく熱中症の症状だ。


イヨカンはつかまえることができないので、

どうすることもできず、

でも、何かできることはないかと考えた


窓を全開にして風はたくさん入ってくるけれど、

イヨカンのいる隅っこに風がいくように、

扇風機を持ってきて、イヨカンに風を向けた。

2022-08-09_11-03-16_389



少しでも、体の熱が冷めるように、

警戒しないようにそっと、そばにアイスノンを置いた。

アイスノンに体をのせなくても、近くにあるだけでも違うかなと思って


死んじゃうのかなあと心配で

なんとしてでも、つかまえて、病院行かなくちゃダメかな

と思って、猫小屋へ行ってみると、

よかった

だいぶ落ち着いていた


2022-08-09_12-13-25_856


この間、だいたい2時間くらい。

午後には、水分補給に、そっとチュールをおいて、なめさせた

2022-08-09_15-13-09_214


ここ、イヨカンのお気に入りの場所

2022-08-09_15-12-55_278


朝も最初はココにいた。

もっと、早く行って、窓全開にすればよかったんだけれどね。

私、遅起きで

夜も、窓、全開にすることにした。


イヨカンさん、ちょっと顔を近づけただけで、警戒して逃げちゃう

これが、ゆうたとケンジのママなんて思えない人付き合いの悪さ

でも、よかった、なんとか無事に乗り越えられて


外では、スージーがお気に入りの場所で

2022-08-09_12-12-50_482



クロシロちゃんも日陰求めて

2022-08-09_12-13-01_539




家の中では、相変わらず、ケンジがベランダへ行きたいとドアの前

2022-08-09_13-39-55_189



でも、もう、ダメ

ママが身をもって教えてくれた

息子たちを暑いところへ行かせないように( ´_ゝ`)


当分は、ベランダは、絶対にダメ



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


近所のホームセンタートライアルが、2週間お休みでリニューアルオープンした。

さっそく行ってみると、

カートにバーコードリーダーがついていて、

商品を手にとり、読み取って、そのままマイバッグにいれていいんだそう

レジに並ぶこともなくなり、とっても便利になった。

つい買いすぎちゃいそうだ

店をでるときは、4つ、5つ位の商品を読み取って、チェックされる

それが疑われているみたいで、なんともイヤで、

便利すぎて、つい読み取るの忘れちゃわないかなあと心配

ボケ老人だし


でもこのリニューアルのどさくさに紛れて、

キャットフードの値段が高くなった。

ベルがこれを食べないと1日中、ニャアニャアとうるさいレトルトのウェットフード3つ1袋で149円だったのが、199円。

3割も値上げってどういうことかい

まあ、もともと安かったんだけれどね。


病院の自動支払機も新しくなったし、

家の中にじっとこもっている間に、

世の中、どんどん変わっていく

いつまでついていけるんだろう



ニュースで、あちらこちらで大雨による被害が報道され心が痛む。

この暑さの中、復旧作業は大変なことだと思います。

被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。








    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 14:17コメント(0)

2017年02月24日

この頃、風が強い日が多くて、
猫小屋の屋根の波板が破損

ネットをかぶせておいただけだったので…

iyokan2


なんだか、ふくよかな見たことあるような猫を発見(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

猫小屋の中をみると、
やっぱり、イヨカンが猫小屋上部から外にでてしまったよう…

猫小屋の中の猫と、
ネット越しに手を合わせて、
「にゃあ、にゃあ」
必死に訴えている…


訳すと
「一体この中にはどうやってはいればいいんだよおΣ(´д`;)」
「中に入りたいよお」


近づくと、よけいに逃げてしまうので、
猫小屋の中の猫達は小屋の中へいれてドアを閉め、
小屋の入り口のドアを開けたままにした。

中に入りたい様子なんだけれど、
ドアを開けても、入り方がわからないよう。

屋根の上に乗り、
iyokan


ソッと物陰でみていると、
やっと猫小屋の中へ入ることができた。

それから、すぐに屋根の修理。

いろいろと考えて無い知恵をしぼり、
しろうとでできる補修がやっと終了。

それにしても、3年前にネットを張った時は、
もっと体の動きもスムーズだったよなあ

腰が痛くて、脚立に乗るのもやっとこさ。

上を向いての作業なので、首が痛くなって、休みながらじゃないと、続かない。

自分では変わっていないつもりでも、
体は変わってきているんだなあ。゜゜(´□`。)°゜。。。

猫の世話だけはできるように、しっかりしなくちゃ




    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月12日

猫小屋の中のママイヨカンと家の中のケンジとユウタが見つめ合ってました!
DSC_0476a


ケンジとユウタは本当は猫小屋の猫になって、
イヨカンママといっしょにするつもりだったけれど、
かわいくて手放せなくなった

イヨカン、私が猫小屋に入ると逃げるけれど、
この場所に来て、よく私に話しかけます
「子供に会わせてよ〜」

私は大急ぎでユウタかケンジを探して、
イヨカンに
「ほら!」
って見せてあげる!

ごめんね
イヨカン!



にほんブログ村に登録しました! 応援クリックお願いします!にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月21日

今日、とても悲しいメールが届きました。

イヨカンの子、ケンジとゆうたの兄弟のおひょうちゃんが昨夜天国へ旅立ったという知らせ…

ケンジとゆうたの兄弟の2匹はいろいろとあって、コナツといっしょにイチゴちゃんにおっぱいをもらっていました。

BlogPaint


イチゴママにかわいがってもらって
DSC_0273a


イチゴちゃんの飼い主さんがとてもおひょうを気に入ってくださって、イチゴちゃんの子コナツを我が家へ迎え、イヨカンの子2匹がそのままイチゴちゃんの家で飼われることに…

まったくなつかないイヨカンの子とは思えない程、人なつこい子だったそう…

先月お見舞いに行った時は、コナツよりずっしりと重く、元気そうだったし、「元気になった」と聞いていたので、大丈夫だとばかり思っていたら、突然の知らせでした。

後悔することは山ほどあるけれど、書いても仕方がない、たくさんありすぎるし…

夏に我が家へ遊びに来た時
DSC_0320a


私より猫を飼うことにはずっとベテランのK様ご夫妻におひょうをかわいがって面倒をみてくださったことを本当に感謝しています。

イヨカンには伝えておきました…  寂しいねえ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 20:45コメント(4)

2014年09月17日

今日もまた朝から平穏でないできごと

猫小屋の中、猫達が奮闘した跡はいつものこと…

他界された

こおろぎ

とかげ

そして昨日は、ヘビ
DSC_0126a


お父さんが片付けるのを見ているだけで、寒気でゾクゾク…

DSC_0127a


そして、今朝は、上げ下げ窓(この窓↑)をあけようと、取っ手をつまんだら、

チク!!

ギャアアアアアアア〜〜〜

弱ったハチがついていたようで、親指で押しつけてしまったようだ

ハチに刺されて、親指、腫れてしまった

もう朝からサイアク(T_T)

イヨカン、まったくなつかず、私が猫小屋へ入ると、上へ逃げる
DSC_0128a

かわいくないヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 10:37コメント(4)

2014年08月30日

大雨による土砂災害で被災され家を失われてしまった方がいらっしゃるなか、こんなことをしていていいのかと心苦しいですが
やっと猫小屋に入居ができました。

DSC_0082a


メグママと黒白ちゃんは昨日つかまえて、猫小屋のゲージに入れ、今朝みたら、イヨカンが猫小屋に入っていたので、ドアを閉めてしまって、無事入居が完了しました。
DSC_0075a


ホントにホッとした。
猫小屋はなかなかすすまなかったし、ネット張りも暑さでできず、ここのところ涼しかったので、お父さんと二人がんばりましたよ。

3匹、びっくりしてどうやってでようか、ウロウロ
慣れるまでじっと待つしかない

とくにメグママが
「わたしゃあ、長いこと外で暮らしてきたから、こんなところじゃなくても大丈夫だよ!」
って言っているのか、泣き続けている…
DSC_0076a


DSC_0080a


黒白ちゃん、無事入居、
DSC_0074a


黒といってもとてもきれいなツヤブラック

お隣のチャトランの実家に同じような猫が現れていっしょに捨てられたよう…
つかまえられない!って言っていたけれど、なんとかこの猫小屋にいれてあげたい
DSC_0070a


猫小屋のドアは、上下が網戸に変えられるドアなので、網戸を破ってドアが閉まっていても出られるようにした。
DSC_0068a


外にでるドア、ちょっと固いんだけれど、文句は言ってられない。
もう一枚内側にドアをつけようと思っている、このドアを人間が出入りしている間に逃げられちゃうと困るからね。
DSC_0083a


早く慣れてくれるといいんだけれど
DSC_0081a


3匹で隣の家の車の上に乗っていたり、
前の畑で3匹でトイレしていたりすると、
ハラハラしていた。

ここら辺はみんな動物好きで何も言う人はいないけれど、エサをあげている以上、ヒヤヒヤしてしまう(-_-;)

キャットランの場所にキャットウォークを作ったり、まだまだすることはあるけれど、本当にホッとした\(^o^)/


猫のフード 療法食が安い!




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 14:09コメント(0)

2014年08月17日

メグママ、猫小屋の中でお昼寝中
DSC_0032a


イヨカン 猫小屋の周りのネット張りが終わるまで絶対にださないしようと思ったけれど、
暑いし、いつできあがるかわからないので、ケージの中に閉じ込められて泣き続けるイヨカンを外にだした。

もう手術後5日目だから…

大丈夫かなあ

とっても心配だけど、あとどのくらいかかるかわからないし…

お父さんがんばってるんだけどね
DSC_0037a

波板とネットで猫小屋を囲います
超アバウト工事です

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 20:53コメント(2)

2014年08月13日

DSC_0021a

イヨカン 難なく避妊手術が済みました

絶対つかまらないと思っていたイヨカン

予約日の前日、夕方6時位から何も食べていなかったせいか
いつもは車の下から出てこないイヨカンが
昨日の朝、空腹で私の前をウロウロしてしまった…

あっけなく、御用となった

こんなに簡単につかまるとは思わなかったよ

案ずるより産むが易し 

お腹に7匹も仔猫がいたそう…

子猫達にはかわいそうだけれど、7匹も産まれたらどうしようもない

今はできたての猫小屋で、泣き続けている

泣いても絶対にださない…

手術後4日で天国に逝ってしまった姉妹のミカンの分まで長生きしてもらうよ

あまりになくので、メグママが心配してやってきた
DSC_0028a


チャトランも
DSC_0020a


みんな猫小屋でいっしょに暮してくださいな

あともう少し、おとうさんがネット張りをがんばっているから…

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 20:36コメント(4)

2014年07月23日

DSC_0395a

昨日、ここまでできた!

ミルクはお家ができるのを見ているのが好き!
ミルクが住むお家じゃないけどね。
DSC_0386a


網戸登っちゃったり…
DSC_0384a


イヨカンの子達、猫小屋できるまで外のゲージの中じゃあ、たいくつしちゃうだろうから、家の中で運動させる
DSC_0388a

イヨカンママが子猫を探して泣くからかわいそうなので、
数時間でゲージに返す
もう少ししたら、猫小屋でいっしょにしてあげるから、って言ってあるんだけどね。
イヨカンママ、また子猫をとられるんじゃないかと心配でたまらない…

今朝は、メグママとシロクロちゃんとイヨカンで新居の見学にやってきた
DSC_0397a


DSC_0400a


イヨカン、木登り好き!
DSC_0401a


無事にみんな新居の住猫になれますように

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 09:16コメント(6)

2014年07月12日

イヨカン、最近あまりおっぱいあげている所見なかったんだけど、ひさびさの授乳中

DSC_0360a


イヨカンと子猫
  ずっといっしょにいさせてあげたいと思った

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 11:28コメント(0)
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ