もも

2019年08月14日

風はあるけれど湿っぽい天気で、不快

毎日、ソックスの食欲に一喜一憂の日々だ

ソックスの体重、2.6堊宛紊靴ない。

食べなかった時のダメージが大きいのか、
食べてもたいして増えない。

ガリガリで

できるだけ要望は満たしてあげたいので、一日に散歩に何回かはつきあう

生姜畑をバックに
何にびっくりしたのε=ε=(;´Д`)?
写真に写っていたソックスの顔がすごかった。

socksbikkuri



暑いから、やっぱり木の下の土の上が冷たくていいらしく

socksmomo


一度、ももに
「そこは私の場所! ワン!」
と優しくおこられた。。


もも、横顔美人
momoyokogao



去年の暑さに比べたらまだ、いいかな。

5月、6月日照時間が少なかったせいか、
今年は、アジサイもバラもお花がイマイチきれいさに欠けた。

涼しい秋が待ち遠しいよ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 11:28コメント(0)

2019年06月12日

ソックス、ステロイドと食欲増進剤を飲ませても、ほとんど食べなくなってしまった。

ガリガリで、

おとうさんは、毎日のように、一日に何度も

「ココ!」

と呼び間違える。

たしかに、

同じチャトラだし、

ガリガリぐあいもそっくり

間違えるのも納得


5月のさわやかな晴天の日

庭仕事をしていると、おとうさんがソックスをかかえて庭に連れ出した。


そういえば、

アランもガリガリになって弱ってしまってから、

外が大好きだったから、外にだしてあげて、散歩をしたなあ

気持ちの良い日、幸せな時間だった。


ソックスも、外にだしてあげればよかったんだと…

あまり先が長そうでもないから


ソックス、家猫になってから、初めての外出

sockssanpo


シレネピンクパンサーのピンクがソックスによくお似合い

sockssanpo1


モモに会っても、お互いにどうすることもなく

sockssanpomomo


モモはうちに来る前は、たくさんの猫といっしょに暮していたようだから、猫には優しい(´∀`*)

「ここがおうちなのね」

sockssanpomomoie


ニゲラの木陰でひとやすみ

socksnigera


やっぱり歩き回って疲れたのか、さいごには、

sockssanpo2


生きてるよ!
ソックスの寝顔には、ときどきおどろかされる。


ほとんど食べなくなってどうしたらいいのか?

あまりにも弱弱しくて病院に連れて行くのもかわいそうかな

でもアランは連れて行ったよなあ 

とか

マリアはこんな時に入院して動物病院のゲージの中で旅立たせてしまった。

かわいそうなことをしてしまった

だから、

ソックスは、このまま、家で静かにすごさせよう


何もできないで見ているのもつらいけれど、

そういえば、つばさは、私の入院中に旅立ってしまって、
何もしてあげれなかったと思っていたけれど、
結局家にいても何もしてあげれないものなんだなあ


なんて、いろいろと思いめぐらし、グレーの世界に浸っていたら、

なんと、

3日前から、急に食べだした!


ステロイドを飲まなくても、食べる

ウェットはとくに食べられなかったのが、

ウェットを食べたくて、そんなに痛そうもなく食べられるようになった。


ダメもとで、いやがるけれど、心を鬼にして、口の中に塗りこんだり、シュッとひっかけたり、

いろいろとやっていたから、どれかが効いたか、相乗効果で効いたか?


だいぶ元気になってきて、

外にでたい!

と玄関に座り込むようになった。

外は楽しいと覚えてしまったようだ。

外に行くときには、ついていないとダメだからね。

そうチョクチョクおでかけはできないよ!


このままの状態が続いてくれて、
また、デブ猫にもどってもらいたいなあ。

怖くて、体重計に乗せられないけれど、
たぶん3キロくらいかな?

4キロめざして、

ずっと食べてくれますように

せめて、快調は今だけで終わりませんように。


    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 21:21コメント(2)

2019年05月21日

ここのところ、雨が少なくて、植木鉢がすぐに乾いて水やりにうんざりしていたのが一転

今日は、風、雨強くて、それも南風。

南風の日は、雨漏りするんだ。
年に1回くらいだけれどね。
風の向きでね。

庭では、
ももが犬小屋に入らず、濡れたまま
momoame


なぜだか、雨が降っていると犬小屋に入らないで、外で濡れている。

そういえば、リオ五輪の閉会式の日、小池さんが旗を振っていた時も、台風がきていて、倒れた桃の木の横で濡れていたっけ…

でも、

しばらくしてみたら、どうやら犬小屋に入った様子

ももが寝そべっていた穴、水がたまっていて、あきらめたんだね
momoana


それにしても、どうして、白バラが真っ盛りの時にこんな風雨が強くなるんかい

バラの季節、満足感に浸る日々なのに
sinsetu


アーチが倒れそうだったけれど、どうにか倒れないで済んだ。

薔薇の花たち、水を含んでうつむいている



夕方、まだ雨が降っているから、猫小屋の夕飯は夜遅くなってからでもいいかなあ

と思って、猫小屋をみると

いつもはこの時間、エサくれ!コールがすごいんだけれど、
さすがに外にはでられず、

ドアの下から、
チャトランとスージーとクロシロちゃんが
外をながめていた。

ame


かわいくてほっこり

私が夕飯は後まわしと思っていることを見透かしているように

「雨降っていても、ちゃんとお食事持ってきてよ!」
って言っているみたいだった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 20:56コメント(0)

2018年10月10日

あじさいの下のもも

おやつのスティックジャーキーを食べる姿がたまらなくかわいい

前足でジャーキーを抑えて

momooyatu


momooyatu1


momooyatu3


おいしいよ

momooyatu2


ももの目もまあるくておいしそう(^_^)ニコニコ



    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 20:48コメント(0)

2018年09月16日

今日はとってもうれしいことがあった


ももが、元飼い主さんが亡くなって、保健所に捕獲されるまでの間、ももにエサをあげてくれたご夫婦が、我が家にいらしてくれた。

名刺を渡しておいたので、我が家がわかったそう…



もものその頃の写真をファイルにしてきちんと保存されているのを見せてくれて、

もものこといかに大事に想ってくれているかがわかった(´∀`*)

本当に優しいご夫婦に巡り合えて、ももは幸せ者だ。


ももが突然夜帰ってこなかった時もすぐに私に電話をくれたので、保健所に問い合わせをすることができた。

あの時は、ももを保健所から引き出すまで、生きたここちもしない日々を送ったけれど、

今思えば、あの時すぐに連絡をしてくれたから、ももを引き出せた。

もし遅れれば、処分されてしまっていたかもしれない。



我が家のももを見て、
「元気そうでよかった!」
とホッとしたようだった。


このご夫婦のお宅にはももの子供がいる

その子は、台風の日でも365日散歩を欠かさず、1時間でも歩くそう…

その子もホントラッキー、幸せそうで。。



ももは、向こうから男の人が来るとパニックになってしまって、一目散に家にもどりたいとあたふたするので、人通りのある道路には行けない。

保健所に捕獲された時の恐怖心が残っているから…

だから、ロングの散歩はできないんだけど。


でも、あの時、思い切って行動に移して、
えらかったね、わたし( ̄ー ̄)ニヤリッ


本当は知らないふりしちゃおうかと悩んだけれど、犬2匹を幸せにできて、私にしては上出来!!



その時のことは、こちらの記事⇒動物愛護センターから犬を引き取りました



momoraikyaku


もものかわいい目が大好きだ





    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 20:56コメント(0)

2018年07月23日

この頃、夕方になるとももはお父さんの前に座らせられる

「おいで!」
と、チェーンをひっぱられると、

自分からお座りをし、

「もういいよ!」
といわれるまで、

10分位かな、

お父さんの前で、訳もわからず、座っているんだか、座らされているんだか…

momopapa1



ももはいつもお父さんが庭に来ると、大急ぎで犬小屋へ逃げ込んでいたけれど、ちょっとは慣れたのか?


でも、ももの顔つきは

どうしたらいいんだろう

こうしてないとマズイのかなあ?


momopapa


早く終わらないかなあ


今日は間違えて、

「ココ!」

って話しかけるし…

あんな小さいうるさい子猫と間違えられるなんてまったくひどいもんだ!


しかも

「ももは毛皮着ているから暑いでしょ!」

って、言われてもねえ、毛皮脱ぐわけにもいかないし



hanapapa


時々、私に助けを求めるように視線を送る


お父さんに話しかけられて、もももそれなりに会話を楽しんでいるのかもしれないけれど、


おどおどしたももの表情が、最高にかわいくて


よかった、ももをうちの子にして

って心から想う




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 14:18コメント(0)

2018年06月11日

今日は雨

株分けしたガザニアや植え広げしたニゲラにはとおってもありがたい雨だ

去年は二つしか咲かなかったあじさい
剪定に注意したので、今年はきれいに咲いてくれた

ajisai



去年と同様、今年もももの陽射し避けになってくれるでしょう。

ajisaimomo


もも、相変わらず、男の人は苦手なので、エサをくれるお父さんからも逃げてまわる。

一度染み付いた恐怖心ってなかなかとれないものなんだなあ


それにしてもこのあじさい、もっと高さを低くして咲かせるにはどうやって剪定したらいいんだろう。
また勉強しなくちゃ



    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 16:40コメント(0)

2017年07月11日

九州の方では豪雨の被害がタイヘンそうですが、
こちらは、雨が少なく、暑い!
前の畑はカラカラ…
スプリンクラーで水をまいている状態。

今年は、去年もそうだったけれど、あじさいが二つしか咲かなかった。

よそではあちこち、あじさいがきれいに咲いているのに、

なんでだろう と調べてみたら、

どうも剪定が間違っていたよう…

冬になると、枯れ枝だけになるので、バサバサ切っていた。

だからだね。

今年は切らずに、このままにして、大きくなっちゃうけれど、

来年は、咲きますように。。

剪定には気をつけよう…

モモの日除けになってくれて、花は咲かないけれど、しっかり仕事をしてくれているので、ありがたい

momoajisai370


    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 10:32コメント(2)

2017年06月11日

momo


モモが自分で地面に穴を掘る

その穴が自分の体の大きさにぴったりマッチしているのが、

なんとも微笑ましくて

安心しきった顔をしているモモを見ると、

私にはこんなことが幸せなんだよなあ、と思う。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年08月22日

関東地方を台風が通過中ですが
オリンピックの閉会式に夢中になっていたら、
今までにない被害が…

庭のひまわりどころか、モモの木が倒れてしまいました。
モモが家にやって来た時から、毎年春にきれいに咲いていたモモの木

momo370


しかも、モモが雨風のひどさにびっくりして
ハウスに入らず、
倒れたモモの木の下でじっとしている

ハウスに入ればいいのに…

そして、猫小屋のネットの上の波板も半分に割れて、飛んでしまった。
猫は小屋の中に入っているから、今はまだ、外には出られないけれど

台風が去ったら、一仕事ですΣヾ( ̄0 ̄;ノ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ