2014年11月28日

孫の七五三のお祝いに、みんなで幕張アパホテルの50階でランチバイキングに行ってきました。

幕張のビル群の中でも海に近くひときわ高いこのビル
DSC_0403a


以前はプリンスホテルだったビルがアパホテルになってました。

50階からの景色は
DSC_0427a


やっぱりバイキングでもホテルの食事は落ち着きます。

今回のバイキングで学んだことは、

バイキングの場合は、デザートは最後でなくてもいい!

 ってこと

今までバイキングの時もデザートは別腹で最後に食べていましたが、
嫁さんがデザートをた〜くさんお皿に盛って食べていたので、これでもう終わりかと思ったら、次に持ってきたお皿はこんな状態ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!!
DSC_0417a


甘辛と交互に食べていいんだそうです。
この歳になって初めて知りましたよ

というわけで、私も
DSC_0421a

サラダとケーキ類をお皿にとってきました。

おいしかったのは、
白身魚のパイ包み焼
DSC_0408a

白いソースがおいしかった。
たこ焼きが一つのっている…

サーモン
DSC_0406a


マロンタルトとアーモンドタルト
DSC_0412a


一番人気のショートケーキはあっさり目
DSC_0426a


チョコレートファウンテンと黒胡麻チョコレートファウンテンがあって、子供達に大人気
私は、バナナとマシュマロに黒胡麻チョコをかけてみました。
DSC_0411a

チョコはすぐに固まったけど、黒胡麻の味がしました

最後の〆が明太子とアボカドのフィットチーネ
DSC_0425a


ホットケーキを自分たちで焼くことができて、子供達何度も焼いてました
DSC_0419a

ドラエモンのつもりだったらしいんだけれど

5名様まで割引になるクーポンを持って行ったんだけど、全員分割引してくれたので、思ったより安くあがりました ラッキー.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今回は、飲み放題ではないので、アルコールは控えめにしてもらいました。
コップ一杯ビール300円だったけれど、グラスが小さかったし、一人一杯ずつで終わり。

今日は、子供達に喜んでもらうためのバイキングだからね。

お腹いっぱいになって、幕張海浜公園へ

海は近くにあるけれど、なかなか来れない…

会場の方はイベントをやっていたけれど、海岸は人気も少なく、

今は11月だというのに…
今日七五三の彼女
DSC_0439a

ここは沖縄? 状態でした…

パンツがびしょ濡れになって、こんな姿の子も!
パンツ脱いじゃって、タオルを巻いてますΣ('◇'*)エェッ!?
大事なものがチラチラ見えてるよ
でもまったくおかまいなしに飛び回ってました
タオルと靴のコーディネイトがぴったし
DSC_0449a


私は幕張生まれ
私がこの子達の年齢の頃は、ここは海の中
幕張がこんなに発展する街になるなんて!
昔を想いながら、感慨深げな一日でした川 ̄_ゝ ̄)ノ

DSC_0433a


jmamlhnm at 11:41コメント(4)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年05月18日

猫や犬のことに追われて、気づいたら庭にはバラが咲く季節でした。

うららは本当に容易によく咲いてくれるバラです
DSC_0059a

でもよく見たら、葉を虫に食べられていたので、スプレーちょこっとしときました

新雪は、さし芽をして育ったので、2本あります。
DSC_0052a


新雪は日本のバラだけど、花びらが多いから好き
DSC_0053a


うららも新雪も京成バラ園で買ったばら。
やっぱり気候があっているためか京成バラ園のバラが育ちやすいです。

種から育てた黄色い花菱草
花菱草も大好き 栽培も容易!
移植をするとすぐにダメになるので、庭に直接種をばらまきます。
DSC_0054a


昨日は、孫の小学校の運動会へ行ってきました。

組体操って今まで見たのは、太鼓の音にあわせて体形を変えていく組体操だったけれど、昨日の組体操は音楽に合わせて、グランド中をバラバラに移動しては集まり、フォームを作っていきます。

先生も子供達も練習大変だったと思います

とても感動的な組体操でした…

一人ひとりみんな元気に育って幸せになってくれればいいなあって想いましたDSC_0040a





jmamlhnm at 11:51コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月04日

お父さんと二人
室内猫10匹、外犬3匹、室内犬1匹、外猫4〜5匹で年が明けました

今年は、いったい何が起こるんだろう

お正月、例年のごとく、孫たちがやってきた
あまりのにぎやかさに恐れおののいて、猫たちは私の寝室へ避難する

去年、猫好きの6歳の男の子
「おかあさんといっしょに寝ると、猫といっしょに寝られるよ!」
と、言う言葉につられて、私といっしょに寝た
孫たちには、おばあさんと呼ばせずに、おかあさんと呼ばせている

この歳になって、
こんなかわいい小さい子といっしょに寝られるなんて
思ってもみなかったので、
去年は、私がうれしくて興奮してしまって、よく寝られなかったけど、
「今年はどうかな?」 一年経って成長して、
もう「イヤだ}って言われるかなあと思っていたら、
うちに来る前から、
「おかあさんといっしょに寝る!」って楽しみにしていたらしい
うれしいな

アランを真ん中にして、
孫と私と変形の「川」の字になって寝た

獣医さんになって、我が家のペットの治療費安くしてくれないかな
でも、この子が獣医になるころには、今のペットたちはいないかな

猫といっしょに寝られていつも幸せだ
と思っているけれど、
孫といっしょに寝られて私は幸せなんだ
今年も、一生懸命、文句言わずに働かなくてはなあと思った






jmamlhnm at 11:45コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月05日

お正月孫達がやってきた

上から小学校4年 
小学校2年
年長
年中 
年少
2歳
の6人

すさまじいにぎやかさだった

夜孫達が2階で寝静まるとソックスが興奮したのか、一晩中1階を泣きながら歩き回った
ソックスはいつもはおとなしいのに…

でもかわいかったのは、年中さんの琉聖君

「猫といっしょに寝られるよ!」
という言葉につられて、私といっしょに一つの布団で寝てくれた

アランをはさんで、ちょっと変わった『川』の字で寝た

昔、子育てに追われていた頃、昼間はたいへんな子供達も、夜の寝顔は天使のようにかわいかったことを思い出した。

琉聖の寝顔をかわいくて、じっと見ていた。

琉聖、犬や猫が大好きで、犬のハナも連れて帰りたそうだった。

孫のうちだれか一人獣医さんになってくれないかなあと勝手に思っているけれど、琉聖がいいかなあ。

パパには、「学資だしてよ!」って以前いわれたけれど、
出資できるようにがんばるからね。




3 002





神奈川のメンズエステ

jmamlhnm at 09:30コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年10月11日

8日、9日と幼稚園の孫の運動会がつづいた

ママが作ったお弁当
ひさびさに愛情のこもったお弁当をいただいた。

bentou


リラックマのおいなりさん

100均で、穴あけパンチのようなのが売っていてそれでのりで形を作るそうだ。

おいなりさんなんて、ご飯をいっぱいつめこんでつくったけれど、
こんな大きさのおいなりさんもかわいいねえ。

bentou1


これも、うずらのたまごに目と口がついている

孫達は幸せだ
こんな素敵なお弁当をつくってくれるママがいるんだから…





千葉のメンズエステ

jmamlhnm at 15:53コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード