蕎麦・うどん

2012年05月06日

以前袋田の滝へ行く途中立ち寄ったそば道場さんのお蕎麦が食べたくて、また出かけることになった

7時に家を出て、そば道場さんの前を通過したのが、9時半頃。
まだ開店前だったので、通過して袋田の滝へ。

fukuroda

大雨の後だったので、お水の量が多かった。
これ以上上へ行くには300円払わなければならない。
もう何度も来ているので、ここで引き返した。
やっぱり、袋田の滝は何度来ても、満足だ。

そば道場さんへ戻る
ちょうどタイミング良く、11時5分前、開店の時刻だった。
6 012


外には
6 021


店内の様子
6 014


この前も食べておいしかった、やまめの唐揚げを迷わず注文
6 015

サクッと揚がっていて、おいしい。

この前お父さんがおいしかったと感激していた舞茸の天ぷらとそばを注文
6 018


お蕎麦が、繊細な感じがする。
那須の『ほし』とかいう高い蕎麦やさんのそばと似ている。『ほし』のそばは、かたまってくっついてでてきたけれど…
こんなお蕎麦は地元のそば屋ではまだみつけていない。

追加のおそばがつゆなしで525円。
せっかく来たから、腹いっぱいおいしいおそばを食べたかったので、追加をたのんだ。
満足!

さすがにこれだけ蕎麦を食べると、夕方まで、お腹の中が”蕎麦!”って感じでした。

お店の中にいる時、外で他のお客さんがカメラを向けていたので、何かと思っていたら、
6 022

こんな看板でした。





jmamlhnm at 11:51コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月21日

再びしょうね家へ行った

2回目だから、特別思うこともないだろうと行ったけれど、
やっぱり
うまい!

カメラも持たずに行ったので、写真はないけれど、
今回、私は、天ぷらざるうどんだったと思うけど、それと
だんなが、天ぷらかま揚げうどん(温かいということ)を注文

二人で行ってうどんだけということは、めったにない

なんだかやっぱりおかしい! 

「飲もうか! 代行頼めばいいし…」

ということで、やっぱり 生ビールからはじまった

働いてきたんだし、飲まなくちゃ!

だんなは、その後日本酒、私はレモンハイと続いた。

だけど、周りのお客さんをみても、誰も飲んでいる人はいなかった。

うどんは腰が強くて、もちもちで、
家の近くで、こんな何もないいなかで、こんなにおいしいうどんをいただけることが、不思議でたまらない。

つまみに、クリームチーズの天ぷらを注文

これも、すっごくおいしかった。

ピザは食べるだんなは、チーズすぎると言って、口にあわなかったけど、家でもつくってみたいな。

うどんって、外食で食べても、おなかいっぱいにならないものだけど、ここのうどんは、本当におなかいっぱいになる。

天ぷらも、えびは2本ついてくるし、野菜も種類がたくさんあって、カリっと揚がっていておいしかった。

私が天ぷらをほめることは、めずらしいのだ。

天ぷら付きのうどんで、どちらも1,000円。
安いよ

帰りは、満腹、満足、幸せいっぱいで、代行で帰ってきた。




jmamlhnm at 15:27コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年11月01日

先週は行きつけなかった富里のさぬきうどんのしょうね家

今週も迷ってやっとたどりつくことができた
迷うと言っても家から15分位の所にあるのに
富里の道ってどこも似たような感じ

そして今は落花生の落下ぼっちが畑の中に
あちこちとみられる

1 012


たどりついてホッとした
もう3時すぎお腹はぺこぺこだ

私が頼んだのは天ぷらざるうどん(?)
たしかそんな名前
1 015




うどんだけの写真
1 016



こんなおいしいうどんを
こんな家の近くで食べることができて
いいのかと思った

遠くまで行って調べておいたおいしいといううわさのお店で
おいしいうどんにめぐり逢った時は
すごい感激をする

たしかにしょうね家のうどんはおいしい

名栗渓谷に行った時のうどんに似ている
でもあの時はさぬきうどんと言っては
いなかったと思う

さぬきうどんって一体なんだ?

名栗渓谷のさわらびの湯のそばのうどんやのうどんと
太さや腰の強さの感じが似ていて
名栗渓谷で食べた時はすごく感激した

でも家から15分位の所で
同じようにおいしいうどんが食べれるなんて…

近すぎてもねえ…

うどんやそばのおいしい物は
千葉ではなくてちょっと遠い所で食べたい

でもきっとまたしょうね家さんには行くだろうけど…

天ぷらもおいしかった
エビがじょうずに長くのばしてあって
不必要な衣がついていなくて
カラッとあがっていておいしかった

綿実油とかいう油であげているので
健康的なんだそうだ

麺の量も350gあるという
けっこう量があった

おとうさんが頼んだのは
つまみのもつ煮
1 013


お父さんはお気に入りのもつ煮屋さんがあって
仕事で遠出すると買ってくるもつ煮がある
そこのもつ煮と比べるとおいしくないと言う

そして舞茸天ぷらのぶっかけうどん
1 014


マイタケの天ぷらは同じくおいしいのを食べてしまっているので
イマイチのようだ

天然ものの舞茸を毎年送ってもらっているのと
袋田の滝に行く途中で食べた舞茸の天ぷらが
おいしかったので忘れられないようで
それに比べると…

でもうどんは確かにおいしい

今度は他のものを食べてみたい

とにかくさぬきうどんが大好き
20歳の時に四国で食べたさぬきうどんが忘れられない
また行ってみたいです 四国へ


jmamlhnm at 22:28コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月03日

8月1日の日曜日

入間にあるおばあちゃんのお墓参りに
初めて行った

風の森聖地
町中にあるわりには緑が多くて
すてきな霊園だった

おばあちゃんはおじいちゃんといっしょに
こんな所で休んでいたんだね

そしてそこから山の方へ
名栗渓谷をめざして車を走らせた

おなかがすいたところで
名栗温泉さわらびの湯の手前にある
ゆきやなぎという蕎麦うどんやさんで食事

思いもよらずにおいしいお蕎麦とうどんをいただいた

まずは寄せ豆腐
DSCN3780


甘くて豆腐臭くなくておいしかった
塩をかけていただく
350円

きのこの天ぷら2種盛り
DSCN3781


おとうさんはマイタケの天ぷらを注文していたので
ちがうきのこならいいなあと思っていたら
しいたけとエリンギの天ぷらが2つづつ
380円
天ぷらというより、天ぷら粉になんだか味が付いているような気がする
フリッターのような感じ


DSCN3782


お蕎麦とうどんの合い盛り
もりそばなら730円だが
合い盛りなら100円プラスになる
両方食べてみたかったので合い盛りにした
830円でこんなおいしいお蕎麦とうどんが食べれるなら
最高だ
お蕎麦は細め
うどんは腰があってつるつる
おいしかったあ
また行きたい
おそばは少ししかなくて1000円以上することがあるけれど、
これでこの値段なら満足

さわらびの湯の温泉も
お肌がつるつるになって
木のぬくもりのある施設だったし
また来てみたい所だ



br_decobanner_20100410134857



視力回復サプリ    酸素透過性コンタクトレンズ

jmamlhnm at 22:14コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード