外食

2014年11月28日

孫の七五三のお祝いに、みんなで幕張アパホテルの50階でランチバイキングに行ってきました。

幕張のビル群の中でも海に近くひときわ高いこのビル
DSC_0403a


以前はプリンスホテルだったビルがアパホテルになってました。

50階からの景色は
DSC_0427a


やっぱりバイキングでもホテルの食事は落ち着きます。

今回のバイキングで学んだことは、

バイキングの場合は、デザートは最後でなくてもいい!

 ってこと

今までバイキングの時もデザートは別腹で最後に食べていましたが、
嫁さんがデザートをた〜くさんお皿に盛って食べていたので、これでもう終わりかと思ったら、次に持ってきたお皿はこんな状態ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!!
DSC_0417a


甘辛と交互に食べていいんだそうです。
この歳になって初めて知りましたよ

というわけで、私も
DSC_0421a

サラダとケーキ類をお皿にとってきました。

おいしかったのは、
白身魚のパイ包み焼
DSC_0408a

白いソースがおいしかった。
たこ焼きが一つのっている…

サーモン
DSC_0406a


マロンタルトとアーモンドタルト
DSC_0412a


一番人気のショートケーキはあっさり目
DSC_0426a


チョコレートファウンテンと黒胡麻チョコレートファウンテンがあって、子供達に大人気
私は、バナナとマシュマロに黒胡麻チョコをかけてみました。
DSC_0411a

チョコはすぐに固まったけど、黒胡麻の味がしました

最後の〆が明太子とアボカドのフィットチーネ
DSC_0425a


ホットケーキを自分たちで焼くことができて、子供達何度も焼いてました
DSC_0419a

ドラエモンのつもりだったらしいんだけれど

5名様まで割引になるクーポンを持って行ったんだけど、全員分割引してくれたので、思ったより安くあがりました ラッキー.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今回は、飲み放題ではないので、アルコールは控えめにしてもらいました。
コップ一杯ビール300円だったけれど、グラスが小さかったし、一人一杯ずつで終わり。

今日は、子供達に喜んでもらうためのバイキングだからね。

お腹いっぱいになって、幕張海浜公園へ

海は近くにあるけれど、なかなか来れない…

会場の方はイベントをやっていたけれど、海岸は人気も少なく、

今は11月だというのに…
今日七五三の彼女
DSC_0439a

ここは沖縄? 状態でした…

パンツがびしょ濡れになって、こんな姿の子も!
パンツ脱いじゃって、タオルを巻いてますΣ('◇'*)エェッ!?
大事なものがチラチラ見えてるよ
でもまったくおかまいなしに飛び回ってました
タオルと靴のコーディネイトがぴったし
DSC_0449a


私は幕張生まれ
私がこの子達の年齢の頃は、ここは海の中
幕張がこんなに発展する街になるなんて!
昔を想いながら、感慨深げな一日でした川 ̄_ゝ ̄)ノ

DSC_0433a


jmamlhnm at 11:41コメント(4)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年06月13日

月に一度の親孝行、今回は北習志野のイタリアン オステリアに行ってきました。

書道が趣味の母親がいつも額縁を購入する額縁屋さんと同じ店内って感じ。
壁で仕切ってあるわけでもなく、レストランが数段高くなっているだけです。

中に入ると、オイルとハーブの匂いが鼻につきました。
でも、すぐに慣れましたね。

私の頭の中は、仔猫のことでいっぱいなんだけれど、
犬や猫にはまったく興味がない母親。

一人暮らしなので、普段しゃべらない分、話し出すと、キリがない
それも、自分中心の話(´?д?;`)
親孝行だと思って、聞いていました。

店内は音楽が流れ、とっても落ち着いた雰囲気
たまには、こういうお店もいいものです。

最初に、
「何か苦手な食べ物はありますか?」と聞いてくれました。
私は、お肉を食べないので、そう伝えると、
前菜の中の一つが違うものになっていました…
これって、すっごくうれしい…
食べられないものを残すよりいいですからね。
前菜⇓
オステリア


しらすとなんとかのパスタ
他の人のクチコミにもあるけれど、たしかにパスタというよりもちもちのうどんって感じ
おいしいけど、ちょっと私にはオイリー
オステリアしらすパスタa


パンは、右側のが塩を使っていないパンとかで、
食べ終わった前菜のお皿についているオイルをつけていただく
オステリアパン


サラダ
オステリアサラダ


デザートはプリンにしました
ついていた小さいマカロンがおいしかった
オステリアプリン


ティラミスだと
オステリアティラミス


猫と犬に追われる毎日ですが、たまにはこういうお店もいいものです

でもやっぱり猫のことが心配で
大急ぎで家に帰りました(⌒∇⌒)

jmamlhnm at 10:30コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年02月25日

会社を退職して、平日に出かけられることがなんとなくうれしい

同じ頃に会社を退職した友人と、平日のランチへ出かけた
平日のランチなんて、20年近く会社勤めをしてきたので、
今まではありえないことだ

東金市日吉台4-791-7にあるイタリアンレストラン、グラッチェでランチコースをいただいた

ほたるいかとスプラウトのペペロンチーノというパスタを選んだ

おしゃべりに夢中になり、最初にでてきたサラダとパスタは写真を写すのを忘れた

そして、デザートがあまりにもかわいくて、写真を写すことを思い出した
grazie


ハーブティをいれてあるカップがかわいくて、
私好みのねこがたまらない
2013030419430000


店内は、こんな田舎にこんな素敵なお店があったのかと驚いたシックな感じ
2013030419430001


おしゃべりしていると、3時間なんてアッという間だった

また行ってみたいお店だった

jmamlhnm at 21:02コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年02月23日

あまりに天気がいいので、出かけることになった
会社を辞めたのだから平日に行けばいいのに、
その気になったのが土曜日だからしょうがない
混んでるかもしれないけれど、出発

めざすは千倉
お花が咲いているかな
そして、前から気になっていた道の駅潮風王国のはな坊で食事をした

思った通り混んでいて、
海鮮丼なら2階で食べられるというので、海鮮丼をいただいた
2階なら100円引きだった

kaisendon

お刺身の上に菜の花がのっている
お父さんのものせられたから二人分の菜の花だ
刺身は15種類以上はのっているから、
たしかに数は多いし、一切れが厚い

グルメリポーターなら
「う〜ん、おいしいぃ」
とか言うんでしょうねえ

一つ1,779円、観光地だから高いのは仕方がないけれど、
刺身にはうるさい私たちには、ちょっと…

地元の魚だけをつかっているわけではないし
サーモンとかブリとかのっていたから…

甘エビは小さいし
この値段だせば、地元なら中トロ位はのっているはずだけれど おそまつなまぐろ

海鮮丼にしなければよかったのかな

でもまた行って他のを食べようとも思わない
ちょっとがっかりしたけれど、
ひさしぶりの海で、ストレス解消、なんだか心が洗われた感じ
tikura

犬を連れてきている人達が多くて、
ノンちゃんを連れて、成東の海へよく行ったことを思い出した

ノンちゃん車で出かけると、降りるなりすぐに大きなウンチをする
そして、ちょっと歩くとまたして、だんだん量が少なくなる

ノンを連れてでかけたくなくなった

大分前のことだなあ
と海を見ながら、いろいろなことが頭の中に浮かんでくる

時はどんどん過ぎていく

いろんな想い出があるなあ
これからも想い出どんどん増えていくんだろうなあ

わずかな時間だったけれど、日常生活をほんのわずか離れて、昔を振り返った日でした




jmamlhnm at 22:01コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年05月06日

以前袋田の滝へ行く途中立ち寄ったそば道場さんのお蕎麦が食べたくて、また出かけることになった

7時に家を出て、そば道場さんの前を通過したのが、9時半頃。
まだ開店前だったので、通過して袋田の滝へ。

fukuroda

大雨の後だったので、お水の量が多かった。
これ以上上へ行くには300円払わなければならない。
もう何度も来ているので、ここで引き返した。
やっぱり、袋田の滝は何度来ても、満足だ。

そば道場さんへ戻る
ちょうどタイミング良く、11時5分前、開店の時刻だった。
6 012


外には
6 021


店内の様子
6 014


この前も食べておいしかった、やまめの唐揚げを迷わず注文
6 015

サクッと揚がっていて、おいしい。

この前お父さんがおいしかったと感激していた舞茸の天ぷらとそばを注文
6 018


お蕎麦が、繊細な感じがする。
那須の『ほし』とかいう高い蕎麦やさんのそばと似ている。『ほし』のそばは、かたまってくっついてでてきたけれど…
こんなお蕎麦は地元のそば屋ではまだみつけていない。

追加のおそばがつゆなしで525円。
せっかく来たから、腹いっぱいおいしいおそばを食べたかったので、追加をたのんだ。
満足!

さすがにこれだけ蕎麦を食べると、夕方まで、お腹の中が”蕎麦!”って感じでした。

お店の中にいる時、外で他のお客さんがカメラを向けていたので、何かと思っていたら、
6 022

こんな看板でした。





jmamlhnm at 11:51コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年02月12日

横浜の中華街に行ってきた
目的は梅蘭の焼きそば

梅蘭の隣に1台だけ止められるコインパークがあった
そこに車を留めて、隣の梅蘭へ

11時30分からだと思って、うろうろしてから、11時にお店に行ってみるともうすでに開店していた

2階へ

焼きそばと、ふかひれスープ、ウーロン茶、杏仁トウフのセットを注文
普通ならでてくる、お水がでてこない

飲み物を飲まないと、私は食べれない
だから、セットにしたんだけど
yakisoba2

こんがりときれいに焼けた梅蘭焼きそば

食べると中にはあんかけが入っている
yakisoba


豚のバラ肉が細かく切って入っていて、かなり脂っこい
(小)だけど、けっこう量がある
焼きそばのまわりに、卵をまわしかけて、固めてある

fukahire

ふかひれスープはおいしいけど、ぬるかった

annin

杏仁豆腐、今まで私が食べたうちで、一番おいしかった
というのも、焼きそばが脂っこかったので、杏仁豆腐がさっぱりとしていて、とても美味しく感じたのだ

こんがりと焼いた焼きそばがおいしかったけど、私にはちょっと脂濃かったな

気になっていたお水、「お水をください」と言ったら、持ってきてくれた
家でもつくってみたいな





ひげ脱毛は名古屋

jmamlhnm at 20:51コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年12月04日

以前から気になっていた幕張の夜景のきれいなレストランというより居酒屋かな? へ行ってきた

幕張生まれの私
ひさびさの幕張の街

その変貌ぶりにびっくりだ。
高速道路から見ていた幕張にもびっくりしていたが、実際に街中に入るとさらにびっくりしてしまう。

実籾から幕張へ向かうと以前はあかずの踏切があった
それが、高架橋になっていて無くなっていた

昔、住んでいた所はきっとビルになっているんだろうな。

幕張のテクノガーデン 24階
とふろ 土風炉 というお店

ネットでは夜景がとってもきれいに映っている

なんだか場違いのようなテクノガーデンのビル
オフィスビルのようで、日曜日の夕方は、閑散としていた。

とふろに暗くなる時刻の5時に予約しておいた。
窓際の個室はお早目の予約をって書いてあったから…

まだ静かな店内に入ると、しーんとしている。

案内されたのは、窓際の個室4名入る部屋

すごーい 
目に入る夜景がきれいだ
高速道路の車のライトの動き
普段の生活とはかけはなれた世界

平面で生活している人間にはたまらない

写真を写そうと思ったけれど、窓に自分の姿が映ってしまいあきらめた。

80歳の母親を連れてこれて、よかったと思った
寝たきりにでもなったら、こんな所は無理だ

メニューも豊富

いつも食べることに夢中で写真を撮るのを忘れてしまう

忘れてパクついたのは
海鮮サラダ
お父さんも母親も、口に入れた途端に
「おいしい!」と言った
ドレッシングを選べたので和風を選んだが、そのドレッシングがおいしい
和風といっても、単純にかつおだしがきいているという味でもなく、今まで食べたことがないようなドレッシングででもくせがなくておいしかった

生がき
一つはサービスのようで、5個を3人で…
おいしかった

土風炉船盛り
yakei


3人だからか、3切れずつになっている
そのせいか一切れが厚い
たこがおいしかった
誰がこんな高そうなの注文したの? と思っていたが、
メニューをみると、これで1,980円
安いとびっくり
大きなボタンエビが2切れ入っていた

途中で、隣の個室にカップルが入ってきたよう
「すげぇ!」
と言う声が聞こえる
ここは、いいデートスポットのようだ

かぼちゃの団子串
yakei3

みたらしと黒蜜を選べる
母親がみたらしと言った
かぼちゃの味するかな? と思ったけれど、みたらしあんがおいしかった

野菜たっぷり海老とアボカドの生湯葉春巻き
yakei4

インパクトのないさっぱりとした味
口の中に入れるとみんないっしょになって
どれがアボカド? どれが湯葉?
とわからなかった

紙焼ロールピッツァ
yakei5

紙をはがすとこんな感じ
ピッツァの土台になる部分が周りを作っているが、薄い
不思議な味
でもおいしかった

とろ〜りチーズチヂミ
yakei1

これもチヂミとはかけはなれた不思議な味だった
とろけるチーズと粉チーズがたっぷりかかっていた。

おとうさんが八海山と上全水如の日本酒と生ビール
私がノンアルコールビール2本
母親が生のクレープフルーツハイ
女性に梅酒のサービス

以上で約1万円だった。

現実とはかけはなれた時間を過ごせました。
また、明日からがんばらなくちゃ!






エルセーヌで脱毛体験

jmamlhnm at 22:30コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月21日

再びしょうね家へ行った

2回目だから、特別思うこともないだろうと行ったけれど、
やっぱり
うまい!

カメラも持たずに行ったので、写真はないけれど、
今回、私は、天ぷらざるうどんだったと思うけど、それと
だんなが、天ぷらかま揚げうどん(温かいということ)を注文

二人で行ってうどんだけということは、めったにない

なんだかやっぱりおかしい! 

「飲もうか! 代行頼めばいいし…」

ということで、やっぱり 生ビールからはじまった

働いてきたんだし、飲まなくちゃ!

だんなは、その後日本酒、私はレモンハイと続いた。

だけど、周りのお客さんをみても、誰も飲んでいる人はいなかった。

うどんは腰が強くて、もちもちで、
家の近くで、こんな何もないいなかで、こんなにおいしいうどんをいただけることが、不思議でたまらない。

つまみに、クリームチーズの天ぷらを注文

これも、すっごくおいしかった。

ピザは食べるだんなは、チーズすぎると言って、口にあわなかったけど、家でもつくってみたいな。

うどんって、外食で食べても、おなかいっぱいにならないものだけど、ここのうどんは、本当におなかいっぱいになる。

天ぷらも、えびは2本ついてくるし、野菜も種類がたくさんあって、カリっと揚がっていておいしかった。

私が天ぷらをほめることは、めずらしいのだ。

天ぷら付きのうどんで、どちらも1,000円。
安いよ

帰りは、満腹、満足、幸せいっぱいで、代行で帰ってきた。




jmamlhnm at 15:27コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年10月16日

道の駅オライ蓮沼へ行ってみた

いわし丼が有名でテレビでも紹介されているので、以前から気になっていた。


ちょうどお昼時だったので、レストラン蓮沼も込んでいて名前を書いて30分位待った。

隣の物産館「喜太陽」でいろいろと見て回る。
お惣菜から、野菜から、鉢植えの植物いろいろと売っていた。

レストラン蓮沼で
お父さんが頼んだのはいわし丼
私は、エビカツと白身魚のフライセット

まず、お父さんがいわし丼が目の前に現れての第一声が
「なんだ、揚げてあるじゃない!」
hasunuma


私はネットなどで、いわし丼を見ていたので、「揚げてある」というか「煮てある」ものだと思っていたので、「ああ、揚げてあるのか!」と思ったのだけど、

おとうさんにしてみれば、全く違った。
いわしの刺身がのっていると思ったらしい。

九十九里の海沿いまで来て、新鮮ないわしの刺身のどんぶりだと思っていたらしい。

おとうさんは、ちょっとがっかり、というか、いわしなんて普段は食べない人が、よくいわし丼を頼んだものだと思っていたのに、まったく違うものをイメージしていたのだと、納得した。

いわしの刺身丼なら、刺身好きのお父さんは頼むかもしれない。

いわしの揚げたものが、3つのっていて、私もひとつもらって食べてみたが、味がついていて、まあ一応おいしく食べれるけれど、
いわしはいわし、だと思った。(*・ω・)ノ

私が頼んだのは、
hasunuma1


エビカツと白身魚のフライ定食
hasunuma2


100円プラスすると、味噌汁をいわし汁に変更できる
hasunuma4


エビカツは、完全にすりみにしたエビカツではなく、エビがちょっと形をのこしていて、おいしく頂いた。

いわし汁もおいしかったけど、どこかで食べたいわし汁の方がおいしいなあとその時は、どこだかわからなかったけれど、
今閃いた。

九十九里片貝にある”大輪”のいわし汁。
もっとおいしかったと思った。
だから、今回はあまり感激しなかった。

いわし料理なら大輪がおすすめ。
メニューも豊富で、いわしのピザは美味!!

おとうさんは、脂っこい物はいつも良く食べているのに、ここのいわし丼は、胃がもたれて、古い油で揚げているんだ! と不満げだった。

私の方がしょっちゅう油で胃がもたれているのに、おとうさんが胃がもたれることは、めずらしい。

まあ、値段もいわし丼は、たしか650円、私のエビカツ白身魚の定食は、850円位。
普通の食堂の値段だから、それなりのものだと思えばいい。

また、行くことはないな




プラセンタサプリメント

jmamlhnm at 21:04コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月06日

ロス・アンジェルス
前から行きたかったお店だ

16号沿いにある
ソフトバンクの隣だ

いつも込んでいて行列ができるという
80歳の母親を連れて行こうと思うので、
行列をするわけにはいかないから、
朝11時の開店と同時に入ろうと
家を出て、母親を迎えに行き
ちょうどよく11時に着いた

誰もいなかった。

ランチコースを選ぶ

お父さんは
きのこのはいったオリジナルデミソースのオムライス
 ¥1,000
DSCN3801


私と母親は
新鮮シーフードと大きめ野菜のドリア  ¥1、180
DSCN3802


それに、ミニきのこスープを注文した。これは別に315円とられる。

シーフードサラダを別に頼んだが、それを食べて、ミニきのこスープをがっついて食べたので、その時まで、写真を写すのを忘れた。

シーフードサラダは、あっさりとしたオリジナルソースをかけて食べる。 イカ、エビなど、ポテトサラダも少し入っていて、とてもおいしくいただいた。

キノコスープはミニといっても、ふくらんだパイ生地は大きくて、これで十分と言った感じ。スープもあっさり系でおいしかった。塩分がそんなに感じられない。

ランチコースについているデザートは抹茶のロールケーキを選んだ。
DSCN3805


大き目野菜のドリア、大き目というけれど、野菜が大きいという実感もなく食べてしまった。 ドリアというとホワイトソースだが、今まで食べたホワイトソースとは違ったようなあっさりとしたドリア。 
母親も「こんなおいしいの初めて食べた」と感激して食べていた。
80歳の母親には多いかな? と思ったけれど、完食
まだまだ、10年以上は生きられると思った。

オムレツも見るからにおいしそうだった。

抹茶のロールケーキは実に濃厚でまったりとしていて、それで甘すぎない。 本当においしくて、もったいなくて少しずつ食べた。 
もっと食べたかったけれど、きっといくらでも食べてしまうだろう。
私は、生クリームのたくさんついているケーキはあまり食べられないけれど、この抹茶ロールケーキなら安心して食べられると思った。

ランチコースだったせいか、3人で5,000円
安かった。

また、絶対行こうと思った。


地デジブースター
地デジチューナー
地デジ室内アンテナ





     

jmamlhnm at 17:20コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

『徹子の部屋』見た?

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ