メグの傷

2011年01月09日

11 015


9月ごろカラーがとれたのに
また、カラーにもどってしまったメグ

皮膚が薄かったのか、また傷ができてしまった。

かさぶたがとれては、またでき、の繰り返し

年末には 大分かさぶたが小さくなり、年内には治るかと思っていたら、そのかさぶたがすごく大きくなってしまい、じくじくしているようになった。

いつまでも、カラーをしているのでは、かわいそうだと思い、
すみれといっしょに、病院に連れて行った。

この前と同じ新しい先生

カルテをあちこちと読んでいる。

「長いですねぇ」

だから、困っているんですよ。

「ちょっとかさぶたをはがしてもいいですか。」とかさぶたを少しはがし始めた。

すると、けっこうかさぶたの下の肌はきれい。

先生は、「全部かさぶたをはがしてみてもいいですか」と調子にのって聞いた。

「あぁ、止めてください。ダメです。」と思わず言ってしまった。

自然にはがれて、その時に、きれいに治っているのを期待して、はがさないようにしてきたのに、とらないで!

結局、一か月間分の抗生物質の薬をだされた。

その間、カラーはとらない。

「良くなったと思っても、薬とカラーを一か月続けること」

と言われて、帰ってきた。

幸い、メグは薬を飲むのは、とっても上手

同じ場所がずっと傷であり続けると、その場が腫瘍になりやすいそうだ。

あと一カ月で、なんとか治したいなあ。




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 09:10コメント(2)

2010年11月07日

11 015



金曜日
今日はメグを病院に連れて行こうと思って
家に帰ると
メグの傷、色もあせて範囲も小さくなって
「これなら医者に行かなくていいや」
と病院に行かないことにした

そしたら、1時間後位に
メグ、足をなめて、傷もなめて
また、真っ赤になって
血が床にかすれていた

も〜う(。・ω・)ノ゙

もう
ダメだ

傷をなめているところは
見たことがなかったから
気にしていないと思っていたのに…

またまたかわいそうだけど、エリカラーをつけてしまった

そしたら、
1日たったら、すぐに乾いてかさぶたになっていた

もう今度こそ、これがきちんと治るまで
エリカラーはとらないよ

たしか
最後のかさぶたがとれたのは3カ月位前だったのに…
そのまま治ると思ったのに…

なかなかすんなりと治ってくれない

メグはそんなにエリカラーをいやがっていないようだし
本当はいやだろうけれど
もうちょっと我慢してもらおう

傷は色あせてきたから、大丈夫だろうし
あとは心を鬼にして、忍耐だ





    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 21:36コメント(2)

2010年10月21日

メグとすみれ  ママは同じだけど、パパは違うんだよね
複雑な関係… だけど仲良しだね
20 002


夕方家に帰ってくると
床に数ヶ所血のついた跡がある

数日前もあったけれど
これって何?

メグの傷
一度は白くなって治るとばかり思っていたのに
このごろ赤くなっているんだよね

周りは毛が大分生えてきてはいるけれど…

メグはあまり気にもしていないようで
なめている所はみていないけれど…

他の猫は怪我している風もないし…

松本先生は退職されてしまったし
困ったね

たしか去年の10月24日がメグの怪我を発見した日

もう1年になるというのに
気が重くなるよ

また、通わなければだめなのかね
1週間前に病院に行った時は
大丈夫だと言われたけれど、
今度は違う先生に診てもらおうね

ああ ため息がでるよ




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 20:54コメント(0)

2010年09月23日

23 003


メグ
エリカラーをはずして
3日経ったけれど
大丈夫そうだね

ちょっと皮膚が赤いけれど
以前ほど気にしてなめることもなく
ひどくならないから、
もうエリカラーはつける必要がなさそう

よかったね
メグ

あと1ケ月たてば
毛もはえて治るだろうね

思えばたいへんだったよね

最初の3カ月は
毎日医者に通ったね
休診日がその頃はなかったから、
本当に毎日

1度さぼったら、
先生におこられたね
感染症をおこしてしまうと

あの頃は
ぐしゃぐしゃ びしょびしょ
だったものね

今年の1月1日も医者に行った

よく通ったもんだよ

2回手術をしたし、
包帯をはずして傷を乾かそうとした時も
2回入院したね。
病院のケージでよく我慢したね。
メグもがんばったよ。

会社から帰って
病院に行って
家に帰ると8時近くなった

スーパーの半額のお弁当やお惣菜を
よく買ってきた。

お金もかかったよ

何十万という金額だよ
怖くて計算してないけれど

メグはとてもよくそれをわかっていて、
マリア亡きあと
私の膝の上の常連になって、
私を癒してくれる

本当にメグは人懐こくて
頑張ったかいがあるよ

朝、私が寝ている時はそばでじっと見ていて
私がやっと布団の上に
「眠いなあ 今日も仕事かよ」
と憂鬱そうに起き上がると
メグがすぐに私の膝の上にやってくる
待っていたように…

メグもマリアみたいに長生きして
私を癒してくれそうだね

がんばろうね!




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 21:13コメント(0)

2010年09月20日

20 001



カラーをはずしたメグ

この前は怖くて
すぐにつけてしまったけれど

カラーをはずすと
メグは体中
なめる! なめる!

20 002


でも以前ほどは、傷の所を気にしてなめてはいないような気がする

傷の写真を撮ろうとすると
また、カラーをつけられるのかと
思って、
逃げる! 逃げる!

写真撮るだけだよ
大分良くなったものね
20 004

この裏っ側がちょっと赤いのが気になるんだよね

10月24日がメグの怪我を発見してちょうど1年
それまでには完治しようね






    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 20:44コメント(0)

2010年09月16日

16 013



きのうはひさしぶりにメグを病院へ連れて行った

朝くしゃみをしていたので、
この前みたいに猫風邪がはやったら困るし
びっくりして医者に連れて行った

それと
すみれがいっこうに太らないので
お腹に虫でもいるのではないかと
すみれのうんちを持って行った
すみれを連れて行こうと思ったけれど
にげられてしまった

メグは
少しずつカラーをはずしてみましょうと
言われた
家に帰ってはずしたけれど
傷の所がちょっと赤くなってしまい
またエリカラーをつけてしまった

すみれの検便は
卵はいませんでした
とのことだが
条虫は卵がでないこともあるので
一応薬をもらってきた。

でもこの薬けっこう大きくて
餌に混ぜたけれどあまり食べてくれなかった
すみれに薬を飲ませるのってたいへんだ
とにかくつかまらないのだから
餌にまぜるしかない。

すみれがもっと太りますように
メグが早く完全に傷が治りますように

マリア お願いね


今 ルンバにはまってます。
猫とルンバ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 22:58コメント(0)

2010年05月22日

22 001



やっぱり思った通り
メグのかさぶたは動き回るせいで
半分とれてしまった

かさぶたがとれながら、だんだんと傷は小さくなると
思う

出血するわけでもなかったけれど
1泊の旅行もあるし、その間心配なので
また、動物病院へ行って預けてきた

完全に治るまでずっと入院していれば一番いいのだろうけれど
メグのストレスの方が心配だ

この前は7日でかさぶたがあんなにできるものなんだ
とびっくりした

今回は前よりはいい状態だから
またすぐ回復するだろう
と、自分に言い聞かせる

それにしても
私達がやっと決心して1泊の温泉旅行を予約して
明日が出発という時になって
マリアの「お腹がすいた」といううるさいくらいの
ニャアニャアコールがなくて
押し入れの中でじっとしている

アランがくしゃみをしていて体調が悪かったのが
マリアにうつったのかもしれない

マリアに移ると、一番ひどくなるのだ

今日、仕事から帰ってもおかしかったら
医者に連れて行こう

ぐったりしているわけじゃないから
大丈夫とは思うけれど
なんで、旅行に行く前日にこうなるの?

それに明日から雨みたいだし…










    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 09:08コメント(0)

2010年05月19日

5 初めての一眼レフ 017



今日は病院へメグをむかえに行った

あんなに真っ赤だったかかとのところ
毛の生えたかさぶたができていた

それがとれてしまって、出血になるのがこわい

でも我が家のおとうさんは何年来のかさぶたを所有している。
もう5年とか7年とか持っているかさぶただろう。
何度も爪でひっかいてかさぶたをとってしまう
でもだんだんと傷口は小さくなってきて、
今では大分小さくなった。

メグのかさぶたもなんだかすぐにとれそう

先生がもしとれて出血がひどかったりしたら、
明日は休診日だけれど、電話を下さいとおっしゃってくれた。

よく見ると、歩く時ってあのかかとの部分は
床についていない

大丈夫かな?

でもやっと回復のきざしが見えてきて
ホットした

このまま無事に治っていきますように(祈)



    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 23:06コメント(0)

2010年05月14日

入院しているメグに会ってきた

ゲージの中でおとなしくショボンとしていた

あんなに元気いっぱい走り回る猫が
ゲージの中でじっと動かずにいる

精神的におかしくなってしまわないのだろうか

結局再手術は失敗ということ

かかとの先に白くでていたのは腱で
その部分は血管もないので皮膚ができにくい
その上に皮膚を寄せて乗せても皮膚ができていかないということらしい

そして今度は包帯をせずに傷を乾かすという方法を
試みることになった

周りから乾いてきていると先生は言う

そしてカラーをはずしてみて
どうなるかを見て
 
あぁ いつになったら帰れるのだろう?

ずいぶん先になりそうだね

メグ かわいそうだけど
じっと我慢だね

メグのいない家はこんなに静かなんだと
改めて思ったよ

メグがいないとさみしいよ

朝起きると布団の上でサッと起きれずにいる私の上に
一番に乗ってきてじっとしているのがメグ

朝起きてメグが寄ってこないのはさみしいねえ

まだ我が家に来て、7か月だけど
たいへんな日々を送ってきて
メグは我が家の大事な一員になっていたんだね

がんばって早く治って帰ってきてね




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 22:28コメント(0)

2010年05月13日

きのうはメグの再手術後5日目の初めての診察の日

おとうさんが朝から連れていった
私は怖くて行けない
包帯をとった時、ぐちゃぐちゃだったらどうしようと
心配でとても見れない

仕事中お父さんから待っていたメールが入った

”経過観察のため入院になりました”

エェ やっぱりよくなってないのかなあ

落ち込んだ

家に帰ってよく聞いてみると
メグの傷はよくはなっていた
一度、包帯を巻くことになったが、
もう一度診察室に呼ばれて
「究極のことを言うと、
包帯をまかないでみようと思う」
と言われたそうだ

おとうさんが
「家には他の猫もいるし、走り回っちゃうから
預かってほしい」と言ったそうだ。

そりゃそうだ
包帯巻かないで、糸がついたまま
帰ってこられても心配で仕方ない

ということで
入院となった

メグがいない家の中は
なんだかちょっぴりさみしい

10匹の猫が9匹になったくらいでは
なんら変わりはないかなと思ったけれど
やっぱりメグがいるのといないのとは
全然違う

きちんと傷が乾いてから
早く帰ってきてほしいな




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 09:11コメント(0)
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ