ユズ

2014年05月20日

ゆず、以前からウンチが固いなあって思っていた

この頃、何度もトイレでポーズをとるんだけれど、でない!

先週、ぷーのフィラリアの薬をもらう時、動物病院へ連れて行った。

お腹を触って、固いウンチがコロコロとあるらしい

液体の薬をもらってきた。

しかし、薬を飲ませても、いっこうにでない!
3匹いっしょにいるから誰のウンチかはわからないけれど、
多分、ゆずはしていないと思う。

依然として、トイレに行ってもでないのをまた続けて2回も見てしまった(-_-;)

昨日また医者に連れて行ったら、薬を多く飲ませてくださいと言われた…

液体の薬だけれど、多分オイルのようなもので、腸の中のすべりをよくするようなものだと思う

そしたら、今朝、長い太いウンチがでたよ!

自分の便秘が治ったように、スッキリした

スッキリしたでしょ! ゆず!
DSC_0080a


    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 09:59コメント(4)

2012年12月04日

カリンに続いて今度はユズが何度もトイレに行く
だけど、出なかったり、でても2,3滴のおしっこしかでない

メスも尿路結石になるんだろうか

もう4,5日そんな感じ
おしっこがたまっていて、破裂したらたいへんなので、
病院に連れて行ってもらった

そしたら、軽い膀胱炎で、おしっこはたまっていなかった
何滴かでもおしっこがでていたから、大丈夫だったんだろうか
カリンは重い膀胱炎で、血のおしっこがたまっていたから、それに比べたら、よかった

薬をもらって、ユズはC/Dをなんとか食べるので、500gの袋を買ってきてもらった

カリンは、ドクターズケアストルバイトケア チキンを食べなくなってきた
本当に療法食には困り果てる

でも、カリンとユズとアンズの3匹いっしょにいるので、
ドクターズケアストルバイトケア チキンとC/Dを部屋に置きっぱなしにしている

猫のおしっこには苦労するよ!

    猫の3兄弟カリン、ユズ アンズ          

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 08:52コメント(2)

2008年11月04日

たいへんだった下痢騒動
会社から帰ってくると
床の上にあちこちに下痢のうんちが
広がっているのを見たときは
なんで、猫なんて飼ってしまったのかと
泣きたくなった

だけど
今どこからか毛布をだしてきて
3匹で幸せそうに
寝そべっている姿をみると
癒されます
猫って大好き!

それにしても
あの時背中にたらしたレボリューション6%という薬には
いまさらながら感激しています
それだけで、お腹の虫まで退治してしまったのですから…


    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 13:13コメント(0)

2008年09月24日

夜は大分秋らしくなりました。

きのうはとても悲しいことがありました。

おじいちゃんがなくなりました(泣)

生きているってすばらしいことだなあと思います。

生きているものいつかは死んでしまう。

悲しいですね。

生きていることを大事にしなくては…

茶トラさん達も寄生虫による下痢から回復して飛び回っています。

本当によかった。


  

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 21:34コメント(0)

2008年09月17日

きのうお腹の虫、コウ虫の駆除のためレボリューション6%を

6匹の猫の背中にたらした。

いったいなぜ背中にコノレボリューションをたらして、

お腹の中の虫を駆除できるのか、不思議でたまらない。

本当に効くのかしらと信じられない。

今朝は

アンズとカリンが交互に水のようなウンチをしていた。

薬効いてるのかしら。

でも、ユズが少しだけ、ポリポリのエサを食べた。

でも、2匹の下痢はひどい。

今日もまた帰ってきたら、医者に行かなくちゃだめかなと思った。

そして、会社から帰ってくると、

誰か胃液を吐いた跡が…

一体誰なんだろう

もう、落ち込んだ。

きのうの薬で本当に大丈夫なんだろうか。

あした、あさってと1匹ずつ医者に行かなくちゃだめかな

と、思っていたが、

やはり、下痢のウンチの跡が少ない。

確かに、ウンチの回数が減っているようだ。

そして、ユズとカリンがやっとのこと、

少しずつ食べるようになってきた。

アンズだけはおとなしく、元気がない。

なんだか、ちょっとだけ、目の前が明るくなってきた気分だ。

なんとか、この危機を抜け出したい。




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 23:19コメント(0)

2008年09月16日

f3ac1c12.JPG今週は無事にすごせますようにと願ったにもかかわらず

やっぱりユズが調子が悪い

下痢、食べない、嘔吐

ミントと同じ症状だ。

ミントがかかった医者はとてもお金がかかるので、

他の医者へ行った。

ウンチが血便ぽかったので、持って行ったのを調べてもらった。

顕微鏡で見ると、やっと、コウ虫という虫が見つかった。

ミントの時はウンチは検査しなかった。

虫くだしを飲ませてもらい、他の猫用に6匹分のレボリューション6%というのをもらってきた。

フロントラインのように背中にたらしてフィラリア、ノミ、回虫の駆除ができるというもの。

錠剤もあったがそれの方が安かったけれど、

とても錠剤を6匹飲ませる自信がなかったので、

背中にたらすほうにした。

ユズはでもまだ食べない。

この先生は点滴もしてくれないし、

もう2,3日食べていないので、とても心配。

あしたも食べなかったら、また医者に連れて行こう。

マリアも下痢をしていたので、この虫のせいなのだろうか。

レボリューション6%で治ってくれるといいのだが…

家に帰って、猫のトイレと茶トラさんたちの部屋の掃除をした。

ウンチからうつるそうだ。

マリアのお食事はこの頃、マリアの食事までまわらないのだが、

チャオ まぐろ&とりささみ・チーズ

この前、これは買わないと決めた缶詰だったかも

半分くらいは食べてくれた。

そしてこの頃よく食べるのはあいかわらず

マツキヨのまぐろかつお

きっとトロッとさがちょうどいいようなきがする。

パサパサしてないってことかな。

あしたはユズが食べてくれますように…

 
 


    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 23:02コメント(0)
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ