2020年03月13日

アランの夢

先日、といっても先月になっちゃってるけど、
アランの夢を見た。

アランのお腹の中にた〜くさんいろんなものが入っている

現実ではありえないけれど、
スケボーとか、
葉書の束とか
覚えているのはこれくらいだけれど、
山ほど入っていて、

「誰がこんなものアランのお腹の中にいれたの

と怒りながら、

必死にアランのお腹の中から次々と取り出す。

やっと、お腹の中が空っぽになり、
最後にお腹の中に見えたのが、



だった。

そしてその時、初めて気づいた

そうだ! アランはもう死んでいたんだ

と思った瞬間、

はっと目が覚めた。

夢ってすぐ忘れてしまう夢もあるけれど、
忘れられない夢になった。


この夢を見る数日前、
公津の杜のとんQにカキフライを食べに行った。

実際には、カキフライは終わってしまっていて、違うのを食べたんだけれど、

その帰り道が、以前通勤していた会社の帰り道と途中から重なった。


そして、その時車中で、アランをもらった時のことを想い出していた。


会社から帰ろうとすると、会社の運転手が猫を拾ってきたけれど、

もらってくれないかと。。


その時は、マリア一匹で寂しそうだったので、

即もらうことにした。


なんでこんな猫を捨てるのかと、
もうたまらなくかわいかった。

それからアランを車にのせてこの道を走ったんだ。

途中で、今もたまにお世話になる動物病院に寄って、健康診断。

待合室でも「かわいい〜」と声をかけられ、

名前はと聞かれたけれど、

まだ30分くらい前にもらったばかりだから、名前はまだなかった。



今なら、初めての猫は、猫エイズや猫白血病の血液検査をしてもらうけれど、
当時はネット社会ではなかったし、猫のこともあまり知らなかったので、
血液検査をすることもなく、体調を見ただけ

無知って恐ろしい。
その後、何事もなかったからよかったけれど。

アランの小さい頃はデジカメがなかったので、
プリントしてあった写真を写してみた。

画質悪いけれど、
20200225_072948969_iOS-croparan


かわいかったなあ。

20200225_073016969_iOS-croparan1



そして、想った。

もし今アランのような猫が目の前に現れたら、
絶対に飼う!
自分の病気のことや年齢のことはなんとでもする

アランみたいな猫現れないかなあ


でも待てよ、
お父さんに言ったら、却下されるかと思い、
恐る恐る聞いてみたら、
やっぱり、

「アランみたいな猫だったら、絶対に飼うよ!」

賛同をえられて、ホッとした。


とはいえ、
連日のコロナウィルスの報道に

基礎疾患がある高齢者は重症化しやすい

と1日に何回も耳にするたびに、

私のことかよ

と落ち込む。


今日は日差しが明るい


早く世の中が落ち着いて、明るいニュースが聴きたいなあ




    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 12:08コメント(2)アラン 

コメント一覧

1. Posted by kotubtokonatu   2020年03月27日 21:50
junさん、コロナきをつけようね、
アランとのお話、泣けてしまいました…
出会いは不思議ですね
そして自身の行動力、すぐ連れて帰れる
潔さは若かったからなのかな?今なら、ついつい、自身の寿命と、ワンニャンの寿命を計算して躊躇しちゃいます…エッセイストの金子さんが50代から気楽に生きる為に辞めた事に、♪寿命から逆算する事♪と有りましたが、ニャン、ワンいると、考えちゃいます^_^


2. Posted by JUN   2020年03月29日 23:28
コロナ心配で。もし入院なんて2人でなったら、猫たちの世話誰がするのかと考えちゃいます。 前回入院した時は、入院中にツバサ亡くなったし、今はソックスやユズのためにも絶対に入院なんてできませんから。エサあげるだけなら誰かやってくれるかもしれないけれど、薬とか点滴、エサの種類、あげ方、ああ、もう絶対他の人には無理!
今はひっそりと我慢して、早くコロナが収まってくれることを祈るのみです。
私、しょっちゅう、逆算してます。たしかに、気楽には生きられませんね。逆算してると。
考え方、考えてみます。




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ