2016年08月

2016年08月22日

関東地方を台風が通過中ですが
オリンピックの閉会式に夢中になっていたら、
今までにない被害が…

庭のひまわりどころか、モモの木が倒れてしまいました。
モモが家にやって来た時から、毎年春にきれいに咲いていたモモの木

momo370


しかも、モモが雨風のひどさにびっくりして
ハウスに入らず、
倒れたモモの木の下でじっとしている

ハウスに入ればいいのに…

そして、猫小屋のネットの上の波板も半分に割れて、飛んでしまった。
猫は小屋の中に入っているから、今はまだ、外には出られないけれど

台風が去ったら、一仕事ですΣヾ( ̄0 ̄;ノ

jmamlhnm at 15:23コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
もも | チロとつばさ

2016年08月20日

テレビのアマゾンプライムのCM

赤ちゃんがライオンの縫いぐるみを見て泣かないのに、ゴールデンレトリーバーを見て泣いてしまう。
パパがアマゾンプライムで注文
そしてその日の夕方には…

というCMが大好き
何度見ても、微笑んでしまう

そこで、アマゾンで”ライオンのたてがみ”と検索してみたら、

おもしろいものを発見

猫用のライオンのたてがみ
これ↓



350円だし、即注文

すぐに届くと思っていたら、なかなか届かない
CMではすぐ来るのに…
プライム会員になってないからね、わかってはいるけれど…
それにしても、遅い

もう一度、見てみると
なんだか、中国から船便でくるらしい

しかも、レビューを見ると
なかなか届かなかったっていうのはいいんだけれど、

薄っぺらい とか
酸っぱい臭いがしたとか

350円だから、まあ一回写真写せればいいと思っていたら、
やっと、昨日届いた
10日かかった

開けてみると、

え?

薄っぺらくないし
lion370


においを嗅いでも、何も匂いもしない…

けっこういいじゃん!

さっそくぷ〜につけてみると、
poo370


かわいい(゚∀゚)アヒャヒャ

何年ぶりかの大笑い( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ベルにつけてみると、
beru370


一番つけたかったメグは
megu370


ソックスは
socks370


みんなかぶせると、
何されているんだろう?
って感じで、神妙な顔をする

けっこう遊べる…

しばらくは、猫にかぶせて、笑える日々が続きそう('▽'*)ニパッ♪

350円でいい買い物ができました!



jmamlhnm at 20:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ソックス | プーちゃん

2016年08月11日

前から欲しかった10g単位で測れる体重計をやっと買いました。

今までは抱っこして計って、その後、私の体重を引いて、量っていたけれど、
100g単位じゃあね、
アランの体重に神経質になっていたとき、
もっと細かく計りたかった…

今の目的は、プーとデブ猫のダイエット対策

楽天市場でみつけた愛犬や愛猫などのペット用体重計 最大20kgまで測定可の体重計

ミケが気にいってしまって、どいてくれない
mike370


早く計りたいんだけれど
matteru


やっとみんなで計った結果を発表します!

1位 メグ(8歳オス) 6.9キロ
megu370


2位 ユウタ(2歳オス) 6.68キロ
 2歳ながらに堂々の2位

3位 カリン(9歳オス) 6.44キロ 
尿結石に悩んでいたからずっとドクターズケアのストルバイトケアを食べていた。このフード、カロリー高いと気がついた。おしっこは順調だし、もうこのフードはやめようと思う。

4位 チロ(6歳オス) 6.26キロ
 ずっしりと重い、白クマ状態。

5位 ケンジ(2歳オス) 6.15キロ
 カットした尻尾の分だけ減ったかも。

6位 ソックス(8歳メス) 5.4キロ
 メグの兄弟、おっとりソックス、丸っこい感じでまあこんなもんか!

7位 ツバサ(6歳オス) 5.3キロ
 チロの兄弟で、ツバサの方が軽いとは思っていたけれど、1キロも差がついた…
 
8位 ミルク(2歳メス) 5.11キロ
miruku370

 まだまだ小さくてもっと食べなくちゃと思っていたら、すでにこんなにあった。

9位 アンズ(9歳メス) 4.95キロ
 まさか、2歳のちび猫軍団のミルクより少ないとは…

10位 ベル(2歳メス) 4.82キロ
beru370

 ベルもまだまだ大きくしなくちゃと思っていたら、すでにこんなに体重があった。

11位 ミケ(11歳メス) 4.62キロ
 大食いのミケ 食べている割には体重はこんなもの!

12位 ユズ(9歳メス) 4.64キロ
 茶トラ3兄弟のうち一番少ないけど、2歳のちび猫軍団よりも少ないんだねえ。

13位 ヒメ(2歳メス) 4.11キロ
 かわいいヒメを抱っこすると、軽いんだけれど、このくらいでちょうどいいっていつも思う。
 きっと、猫ってこのぐらいの大きさでベストなのかも…


ミントは、嫌がって計らせてくれなかった、

体重計を買って計ってよかったと思う。

2歳のベルやミルクがこんなにあるとは思いもよらなかった



猫も人間と同じで、太りすぎは病気の元

6キロ以上の猫が5匹もいて…

動物病院へ行くと、
糖尿病で、自宅で毎朝、毎晩、注射をしているなんて話を聞くと、
ダイエットしなくちゃなあって思う。

5キロ以下にはしないと!
と思うから、

なんとか、ダイエット、がんばろう

でもね、本猫達が、まったく自覚がないからねえ…


庭では、ひまわり、真っ盛りなんだけれど、
みんな、フェンスの外へ、太陽に向かって咲いているんだよねえ
himawari



jmamlhnm at 11:23コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
メグ | ガーデニング

2016年08月01日

小池百合子氏は東京都を百合子カラーグリーンに染めたけど、

うちの庭には、ひまわりのさわやかなイエローが林立してる

種から育てたひまわり

高さはそんなに高くなく、一本に小さいひまわりがたくさん咲く種類

himawari


いつもは太陽のほうを向いて、こっちを向いてくれなかったひまわりが、

今朝は、曇っていたせいか、こっち、向いてくれてた!

himawari1


同性同年代の小池百合子氏のパワーをもらって、

今日も暑さに負けず、がんばろうっと

jmamlhnm at 10:04コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ガーデニング 
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

『徹子の部屋』見た?

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ