2013年02月

2013年02月25日

会社を退職して、平日に出かけられることがなんとなくうれしい

同じ頃に会社を退職した友人と、平日のランチへ出かけた
平日のランチなんて、20年近く会社勤めをしてきたので、
今まではありえないことだ

東金市日吉台4-791-7にあるイタリアンレストラン、グラッチェでランチコースをいただいた

ほたるいかとスプラウトのペペロンチーノというパスタを選んだ

おしゃべりに夢中になり、最初にでてきたサラダとパスタは写真を写すのを忘れた

そして、デザートがあまりにもかわいくて、写真を写すことを思い出した
grazie


ハーブティをいれてあるカップがかわいくて、
私好みのねこがたまらない
2013030419430000


店内は、こんな田舎にこんな素敵なお店があったのかと驚いたシックな感じ
2013030419430001


おしゃべりしていると、3時間なんてアッという間だった

また行ってみたいお店だった

jmamlhnm at 21:02コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加
外食 

2013年02月24日

DSC_0031a


チロがビーチサンダルを食べちゃって、大変だった頃
プーちゃんもいろいろと大変だった

プーちゃん すごくよく食べるので、太ってしまって
お父さんと「メタボだよ」
「こんなに太らせちゃって、病院行ったら、怒られるよ」
「誰が連れて行くの? おれやだよ」
「私だって、イヤだよ」
と、誰が病院に連れて行くかでもめていた

でも、こんなに太ったら、心臓にだってよくないだろうし、心臓の薬はもうなくなっているし、仕方なしに私が病院に連れて行った

先生が
「太っているならいいけれど、これはお腹に水がたまっていますねぇ」

そうなんだあとびっくり
しろうとにはわからない
その時は、お水をぬいてもらった。
かなりの量のお水がとれた

あんまり水を抜くのもよくないようで、
次の時は、利尿剤をくれた

おしっこの量がすごくなった
ペットシーツは買い切れないので、
新聞紙をしいた

うちは新聞をとっていないので、
実家にもらいに行ったり、
新聞紙を用意するのもけっこうたいへんなことになった。

元気がいいしよく食べるし、
つい病院に心臓の薬をもらいにいくのが、
遅れてしまう
行けば、1万以上のお金がかかるし、
お金の問題じゃあないかもしれないけれど、
どうしても足が向かなくなってしまう

でも、なんだかまたお腹がふくれたようで、
医者に連れて行った

そして、聞いてみた
「お腹がふくれるのは、治らないんですか?」
よくなったようにみえていたから、薬はもういいかなと勝手に思っていた

「治らないです。これはもうフィラリアの末期の症状なんです」

今までそんなこと言わなかったのに
心臓からきている症状とは聞いていたけれど…

「よくフィラリアでお腹が膨れて死んじゃったっていうのは、このことなんですね」
と聞いた
「そうです」

もう仕方がない、一生懸命薬をもらいにいかなくてはと思った

今回先生は
「お水を抜こうか迷っています」
と言ったけれど、結局利尿剤の量を増やした

プーちゃんと同じころに、同じような状態で保護されたダックスちゃんは亡くなってしまったらしい
譲ってしまったので死因はわからないけれど、フィラリアがひどかったせいかなあと保護した方がおっしゃっていた

プーちゃん、お父さんが酒のつまみに鶏のから揚げなんかを食べようとすると、自分ももらえると思って大騒ぎだ

確実にやってくる悲しい日が少しでも伸びるように、がんばらなくちゃ




jmamlhnm at 08:29コメント(4)  このエントリーをはてなブックマークに追加
プーちゃん 

2013年02月23日

あまりに天気がいいので、出かけることになった
会社を辞めたのだから平日に行けばいいのに、
その気になったのが土曜日だからしょうがない
混んでるかもしれないけれど、出発

めざすは千倉
お花が咲いているかな
そして、前から気になっていた道の駅潮風王国のはな坊で食事をした

思った通り混んでいて、
海鮮丼なら2階で食べられるというので、海鮮丼をいただいた
2階なら100円引きだった

kaisendon

お刺身の上に菜の花がのっている
お父さんのものせられたから二人分の菜の花だ
刺身は15種類以上はのっているから、
たしかに数は多いし、一切れが厚い

グルメリポーターなら
「う〜ん、おいしいぃ」
とか言うんでしょうねえ

一つ1,779円、観光地だから高いのは仕方がないけれど、
刺身にはうるさい私たちには、ちょっと…

地元の魚だけをつかっているわけではないし
サーモンとかブリとかのっていたから…

甘エビは小さいし
この値段だせば、地元なら中トロ位はのっているはずだけれど おそまつなまぐろ

海鮮丼にしなければよかったのかな

でもまた行って他のを食べようとも思わない
ちょっとがっかりしたけれど、
ひさしぶりの海で、ストレス解消、なんだか心が洗われた感じ
tikura

犬を連れてきている人達が多くて、
ノンちゃんを連れて、成東の海へよく行ったことを思い出した

ノンちゃん車で出かけると、降りるなりすぐに大きなウンチをする
そして、ちょっと歩くとまたして、だんだん量が少なくなる

ノンを連れてでかけたくなくなった

大分前のことだなあ
と海を見ながら、いろいろなことが頭の中に浮かんでくる

時はどんどん過ぎていく

いろんな想い出があるなあ
これからも想い出どんどん増えていくんだろうなあ

わずかな時間だったけれど、日常生活をほんのわずか離れて、昔を振り返った日でした




jmamlhnm at 22:01コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
外食 

2013年02月22日

今度はつばさの様子がおかしい
次から次へと

昔アランもそうだったし、
カリンもそう

オス猫がまず
DSC_0023a

トイレに長いこと座っている

そして
DSC_0031a

おしっこが出るところをペロペロとなめる

猫砂の中を見てみると、おしっこがでていない

一体いつから?

先生によって違うけれど、
1日から1日半、おしっこがでないと死んじゃうこともあるという

つばさ、そういえば、いつからだっけ?
いつもいつからか? と考えてしまう

また、病院行かなくちゃならないの?

つばさは元気そうだけど、
仕方ない、死んじゃうとこまるから
医者に連れて行った

もう退職したから、
時間を気にせずに病院に行ける

そしたら、
「おしっこはたまっていません!」
だって、猫砂の中はおしっこがなかったよ
少しずつ一滴二滴ぐらいずつでも、でていたのかもしれない

でも、一応、管をとおして、膀胱の中を洗浄してもらうことにした

すると、やっぱり、つまっていたらしく、さらさらの細かい砂のような石がでてきた

よかった、これで大丈夫かな?

家に帰ってきて、見ていると、
やっぱり、つばさがトイレで動かない

もう10分はたっているよ!

なんどか、トイレに座ることを繰り返した後、
真っ赤なおしっこがでたようだった。
真っ赤だからすぐにわかった

「治療をした後だから、色が付いたおしっこがでるかもしれない」と聞いていたので、心配はないけれど。

とにかく、でているようでホッとした

先生に聞いてみた
「キャットフードのマグネシウムの含有量は少ない方がいいんですか?」
「そりゃあ、少ない方がいいけれど、この石とは関係ないです!」

そうなんだあ
今まで、いつもマグネシウムの含有量を気にして、フードを買っていた
石がたまるのとは、関係ないんだ

幸い、つばさはカリンが食べているドクターズケアのストルバイトケアチキンテイストを食べてくれるので、療法食には苦労しないで済んだ

オス猫は、尿道がせまくてつまりやすい
あとのオス猫たちはならないといいんだけど…
オス猫はこれだからいやだ


jmamlhnm at 11:51コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加
尿路結石 | チロとつばさ

2013年02月16日

2月15日 私にとってはとてもなが〜い一日だった

11年間務めた会社を退職の日

ずっと辞めたいと思っていたので、うれしい反面、寂しい気持ち

「寂しくなるねぇ」と言ってくれる人がたくさんいて、
「えっ?」私なんかがいなくなって寂しいと想ってくれるんだとびっくりした気持ち

やりたいと思っていた自分の仕事がこれからできる喜びと不安

自分で決めたことだから、仕方がないんだと、複雑な気持ちの一日をすごした

そして、家に帰って、ネコ達に言った

明日から、一日いっしょにいられるよぉ

「うるさくて、ゆっくり眠れないじゃん!」
と思ったかどうかはわからないけど、
マリアもそうだったけれど
「行ってくるからね」と朝膝から降ろして会社に行くのは、毎朝、つらかった

ハナとは、会社を辞めたら毎日散歩に行こうね
と約束していた。
そのハナも最近気づいたけれど、すでに9歳になっていた

ノンは、2,3日前、会社に行く前に庭に行くと、
かまってもらいたくて、私に近づいてきた
鼻をなでてあげながら、時間がないので、
「あともう少ししたら、もっとゆっくり遊べるからね」
と話した

会社を辞めたら、少しは時間に余裕ができるだろうから、
犬や猫達との時間を増やしたかった

ただ、飼っているだけになってしまっているような気がして
会社勤めをしているから、仕方がないことだけど、
もっとゆったりと遊びたかった

やっと、退職し、その時が来た と思ったら、
今朝、庭に行くと、ノンが倒れて、天国へと旅立ってしまっていた(´?д?;`)

今日からだよ
今日から、体中なでてあげようと思っていたのに…

non (2)


ごめんね ノン 

そういえば、昨日の夜12時前頃、ノンは吠えていた
ここ2,3日、無駄吠えが多いような気がしていた

庭にでていけばよかったけれど、
まさか、吠える元気があれば、死ぬなんてまったく思っていなかった

ここ2,3日、がっついて食べはしなかったけれど、
置いておけば、エサも食べていた

きっと、ぷっつりと、体の中の何かが、切れてしまったのかもしれない

ノンは以前勤めていた会社の近辺を捨てられてウロウロとしているところを、会社の犬好きの人が、つないで、宿舎で飼われていた

3回位お産をして、一度に10匹以上の子犬を産んだ

だけど、景気が悪くなり、宿舎もなくなり、一人残された
保健所という言葉が聞こえだしたころ、私が家に連れてきた

車で迎えに行き、助手席のドアを開けると、何も言っていないのに、自分から、助手席にちょこんと当然のごとくに座った
とってもかわいかった

車に慣れているようだった
ポインターだから、猟にでも連れて行かれていたのかもしれない

家に向かう車の中でも、おとなしく座っていた
信号待ちで止まると、横を通った二人の女子高生が
「今のワンちゃん、かわいかったあ」
と話すのが聞こえた

あとにも、先にも、かわいいなんて言われたの、この時だけかな

きっと、うれしくてその感情が顔に現れていたのかもしれない

それから、我が家で12年近く、何歳で捨てられたかわからないけれど、
1歳で捨てられたとしても、15歳以上にはなるだろう

non

長生きだったね、ノンちゃん

ゴーヤの緑のカーテン作ってあげたし、
毛布をしいてあげたし、
できることは、してあげたから、
もっと、かまってあげたかったけれど…

天国に行く前って、それぞれみんな違うから、
後悔することは、もうやめようと思う

夕方、エサを用意するのも、今までは3匹分だったのが、2匹分になった
外で犬が吠えていても、今までは3匹で吠えていたのに、
ああ、ノンはいないから、2匹で吠えているんだ
といろいろと考えちゃうから、しばらくは、寂しいね

退職後の最初の作業が、
お父さんと庭に大きな穴を掘ることになるなんて、
思いもよらなかったよ

犬は火葬しようと思っていたけれど、
予算的に考えて、やっぱり穴を掘った

いつものように、缶詰のドッグフードとお花を入れた

それにしても、ノンちゃん、もうちょっと生きていてほしかったよ( p_q)エ-ン

DSC_0020a




jmamlhnm at 16:14コメント(6)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ノン 

2013年02月06日

今日家に帰ると
あの311東日本大震災でも、下に落ちなかったマリアの花瓶が下に落ちていた
割れてなかったから、よかったけど…
ごめんね、マリア
花瓶の置き方、考えないとダメだね

わかっているんだよ、犯人は誰だか
DSC_0013a




jmamlhnm at 01:15コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加
チロとつばさ 

2013年02月04日

食洗機の上、暖かいって知っているのは
DSC_0010a
ミケと

DSC_0009a
チロだけかな?

jmamlhnm at 01:19コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ミケ2 | チロとつばさ

2013年02月02日

最近知って夢中になっているのが、
2チャンの朝6時55分からやる『0655』

『おれ、ねこ』という歌に合わせて視聴者が送った写真をチャカチャカと写しだす

もう、とってもかわいい
歌もかわいいし、写真もかわいい

アッという間に終わってしまうから、
朝の超忙しい時間、
見逃さないように、
必死にテレビをつける

やっぱり、ネコってかわいいなあってつくづく思う

会社でネコ好きの子たちに話をした
そしたら、You tube で見たらしく
翌日は、頭の中、『おれ ねこ』の歌が、回ってる状態で会社に来た

You tube で私もみたら、
おれ ねこのパクリとかで、
投稿している方がたくさんいた

やっぱり、ネコってかわいい

いぬの歌 もあるけれど、私はやっぱりねこが好き!

日本中の猫がみんなこんなふうにかわいがられていれば、いいなあって思う

深夜の23時55分にも『2355』というのをやっていて、
そこでも、やっているらしいけれど、まだ見たことない

それにしても、アランって邪魔なんだけど…
DSC_0013a
私のお腹とキーボードの間に入りたくてたまらない
メグもそうなんだけどね





jmamlhnm at 21:17コメント(5)  このエントリーをはてなブックマークに追加
みんな幸せになあれ! 
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード