2012年06月

2012年06月26日

今日は、チロとつばさの予防接種に行ってきた

ついでに、昨日はおとうさんが保護したプードルのプーを病院に連れて行ったので、疑問に思った点を聞いてみた。

フィラリアの治療のこと。

プーは、検査でフィラリアにかかっていることがわかって、
4週間飲んで、3か月休薬する。それを治るまで、繰り返すという治療法にした。

もうひとつ、注射で治療する方法もあるらしい。
その方が、短期に成虫を殺すので、それに耐えられる体力が必要らしい。
死んだ成虫が、血管に詰まってしまうという副作用が起きることもあるという。

おとうさんは、プーがすでに高齢らしいということで、その治療法は断り、薬で長期的に治療することを選んだと言っていた。

そして、その治療薬を飲みながらも、予防薬も飲まなくてはいけないということで、治療薬と月に1回の予防薬を両方飲ませる。

なんで、フィラリアにかかっているのに、予防薬を飲ませるのか不思議に思ったのだ。

フィラリアは成虫が卵を産んでも、それはその犬の中では成虫になれないそうだ。
蚊がその卵を吸って、他の犬の中で成虫になる。
だから、予防薬も必要らしい。

プーを保護する時、2万円はすぐにかかるなあと思ったけれど、お父さんが言うにはもう3万使ったという。

でも、癒されているんだから仕方がないじゃん! と思うよ。
猫は、まれに冬の寒い時に暖をとるために、お父さんの膝に座る以外絶対お父さんの膝には来ない。
それが、プーは
puu

お父さんにべったりだ。






jmamlhnm at 22:47コメント(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加
プーちゃん 

2012年06月25日

プーちゃん トリミングで みごとに変身した!
これが保護した時の顔
23  プー


体臭もすごかった。

そして、今日、トリミングをした後の顔
25 007


別犬だ!

25 015


おとなしくトリミングやシャンプーをしたというから、
きっと推測だけど、ずっとかわいがってトリミングをしてきたけれど、
何かの事情でそれもしなくなって、捨ててしまったのではないだろうか。

昼間は今までは外に置いていて、夜家の中にいれた。
朝、外に連れ出そうとしても、絶対に外に行こうとしない。
抱きかかえて、外に出した。

そんな犬が自分から家を逃げ出すはずがないと思うんだけど。

もう体臭もしなくなって、きれいになったので、外にはださない。

トリミングが終わって、動物病院に連れて行った。

推定年齢8歳から10歳位。
すでにフィラリアに罹っていた。
それと、
乳腺腫瘍
白内障
ヘルニア
ソケイヘルニア

なんだか、いっぱい病気持ちだった。

フィラリアの薬は、4週間飲ませて後、3か月休むというサイクルを成虫がいなくなるまで、続けるそうだ。

保護した後の写真で、迷い犬を預かっています というポスターをだすのも、ちょっと気がひける。
あまりにひどすぎるから…

もう少し様子をみることにしよう。

それにしても、プーちゃん、かわいくなった。

我が家の猫達、真剣な目でプーちゃんを観察
ミケが  昨日と同じのか?
25 011


つばさが 
25 013



jmamlhnm at 21:42コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加
プーちゃん 

2012年06月24日

昨夜は、保護した犬を玄関に入れて寝た。

さぞかし、環境が変われば、慣れないで、夜吠えたりするだろうなあと思いきや、朝の4時まで、まったく吠えなかった。

なんていう手のかからない犬なんだろう。 うちのミケの方がよっぽどうるさい。

昨夜は、玄関に入れても緊張しているのか、ずっと正座しているような感じだった。
23  プー 020


それが、今日は、玄関に入れるなりすぐに
24 031


慣れてきたのだろうか。

我が家の猫たちとも、対面させようと、でも昨日は、一度に、ミケ、メグ、チロ、つばさの4匹と対面させてしまったら、一匹がパニクって逃げ出したら、4匹が一目散にリビングへとなだれこみ、おとうさんが金魚にエサをあげていた手を飛び越え、お父さんが負傷してしまった。

お父さん、とても痛そう。ひっかかれたようだ。

今日は、そおっと、1匹づつ対面 無事にまずは、おとなしいソックス
24 030


こいつ、何者?  目がないじゃん! とジッと見ている。

昨日、パニクったミケを恐る恐る対面。
24 034


今日は、じっと落ち着いて観察することができた。
カリンと大乱闘を繰り広げるミケも、犬とは争う気はないだろう。

トリミングが必要な犬は飼ったことがない。
いくらなんでもこれではかわいそうなので、街中のペットサロンに電話をかけることとなった。

どこも、7月まで予約はとれないというのだ。

ペットサロンってそんなにもうけていたんだ!
私も、ペットサロンでもやりたくなった。

トリミングの資格、これからとれるかなあ。

やっと、一つのペットサロンで、明日の午後予約がとれた。

昨日、保護した犬だと言ったら、
「じゃあ、ぐちゃぐちゃですか?」
と言う。
思わず、「ハイ」と言ってしまったけれど、
おとうさんが言うには、ちゃんとブラシはとおるから、ブラッシングはしてたんじゃないかと言う。

いままでの飼い主は、ここまで、毛を伸ばして平気でいられるものなのか、よくわからない。

目が見えないし、口の下の毛が、水の中に入って、水を飲むたびに、毛から水がしたたりおちる。
家の中で飼っていたら、床がびしょびしょになるだろうに、
それでもいいんだか、こういう犬は飼ったことがないから、ちょっとわからない。

「じゃあ、全体に短くした方がいいですね。」とその店の人は、電話口で言う。

坊主っくりになっちゃうの?
とそれも、心配になって、一応、言ってみた。

「ネットで調べたら、テディベアカットとか言うのがあったけど、そんな感じがいいと思うんだけど」

「ぐちゃぐちゃなら、最初は短くしないと、そういう風には、できない」と言うl

初めてのことだから、よくわからない。

なんでも、送り迎えもしてくれるサロンらしい。

明日、来た時に、見てもらって、相談するしかない。

それにしても、どこも1週間先まで予約がいっぱいというのに、明日予約がとれるサロンというのも、どんな所か心配だ。 早くシャンプーとカットをしてもらいたいから、仕方ないけれど。

一応、息子の家にひきとってもらえないかと言ってあるけれど、
お父さんと二人で、
「プー(プードルだからプーと名付けた)はかわいい!」
「プーだったら、いっしょに旅行にも行けるし、ドッグランにも連れていけるね」
と、かわいくてしかたがない。

「プーはかわいいよ」
と、今日一日、何回言ったかわからない。

飼うとなったら、またたいへんだけど、息子がもらってくれなかったら、飼うしかない。
それを期待していたりして…

明日、どんな感じに仕上がるのか、とっても楽しみ





jmamlhnm at 22:42コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
プーちゃん 

2012年06月23日

今日、ノンと散歩に行くと、
「あれ? 一人で散歩している犬がいる!」
と気付いて、身構えた。

つながれていない犬だと、喧嘩になってしまうことがあるからだ。
ノンならおとなしいからまだ大丈夫だけど、リリーは絶対ダメだ!

一人で散歩している犬がいると、逃げて帰ってくる

だけどちょっとここらでは見ない犬だ。
よその家の中の犬に向かって吠えている。
道路の真ん中にいるので、車がみんな止まって、反対車線を走って過ぎていく

「あぶない! あぶない!」
ノンには目もくれず、家の中の犬に向かって吠えている。

どこの犬だろう

それから、畑の中に入って、吠えながら、走り回っている。

どうしたんだろうか。
捨てられたんだろうか。
それとも、迷ってしまったのか。

どうしよう

連れてこようか

家に入って、おとうさんに、変な犬がいる! と伝えた。

おとうさんも出てきて、見に行った。

ノンを家につないで、何度も見に行った。

畑の中を走り回っている。

どうしよう。

さんざん悩んだ。

出てきたお父さんに
「ダメだよ。連れてきちゃ」
と、言われた。

悩みながらも、猫用の大き目のキャリーケージを玄関まで持ってきた。

それでも、やっぱりもう一度見に行った。

ダメだ

ほっとけない!

私って、こうなると、ダメなんだ

ケージとエサを少し持って、出て行った。

畑の中で話しかけると、寄ってきた。

エサを少し食べた。

でも、かなり汚い。

雨も降ったし、どのくらいの期間、外にいたんだろうか。

ケージに入れる前に、またとまどった。

もしかしたら、ずっと飼わなければならなくなるかもしれない。

シャンプーをしてもらったり、フィラリアの薬をもらったり、また、2万円位はかかるだろうなあ。

なんでこんな時に、お金のことを考えるんだろう。

でも、もう、ケージを持ってここまで来て、話しかけて、犬もそばに来ていて…

もう、ケージにいれるしかなかった。

お父さんにおこられるかなあ。

庭に連れて行った

お父さんは、私が連れてきたことに気づいて、ニヤニヤしていた。
「警察に連れていけばいいんだよ」
「そうしたら、殺されちゃうでしょ!」

まず、最初にすることを考えた。

水を飲ませた。脱水症状を起こしていると困るからね。

次に、かなり汚いので洗おうと、ペット用のシャンプーを持って、外の水道の蛇口から水で、洗った。

でも、口の周りとか、どうやって洗っていいかわからない。

すると、おとうさんが、洗いだした。

どういうこと?

ダメだって言っていたくせに。

洗ってもらうのに慣れているようで、おとなしかった。
が、ちょっと冷たくて寒そうだった。

お父さんが言うには、プードルだと言う。
私は小さい犬にはあまり興味がなかったので、犬種のことは、まったくわからない。

おとうさんの言うことが、180度変わった。

「かわいい」
「俺の部屋で飼おうかな」

そして、すぐに息子に電話をして、飼わないかと聞いている。

もし、息子がもらってくれなければ、自分で飼うつもりらしい。

すっかり、気にいったようだ。

明日は、ゆりの花を見にいく予定だったのに、急きょ、犬のシャンプーに変わった。

「あれじゃあ、かわいそうだよ」と、お父さんが言うから。
こんな感じ

23  プー


目が見えないし、口の下の毛が水を飲んだり、ウェットフードを食べるときについてしまって、汚らしいよ。

ネットで、 プードル カット で検索したら、かわいいじゃん! テディベアカットとかいうのが、あるらしい。

シャンプーとカットをしてもらったら、かわいくなるかな。

もしかしたら、逃げてしまって、誰か探しているかもしれないから、ポスターでも作るかな。



jmamlhnm at 22:00コメント(2)  このエントリーをはてなブックマークに追加
プーちゃん 

2012年06月17日

19あじ 016

今日は宗吾霊堂のあじさいを見に行った

カシワバあじさいが1000株も植えられているという。

みごとに、満開の時に出会えました。
勤めているとなかなかお花の満開時に行けることがない。
平日の間に満開が終わっていたりして…
19あじ 014


19あじ 013


佐倉惣五郎さんの話をネットで読んでから行ったので、なんとなく、物悲しい想いで、紫陽花をみることとなりました。 

悲しい話を読んでしまうと、しばらくは頭から離れられずに、落ち込んでしまう…

う〜〜〜ン





jmamlhnm at 20:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
お出かけ 

2012年06月11日

10 004ゴーヤ


だんだんと大きくなってきました。
ノンも成長を見守っています

10 002夕顔

夕顔もこんなに大きくなってきました。
でもまだ、このままにして、本葉がでてから移植しようと思います。



jmamlhnm at 09:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
緑のカーテン | 夕顔

2012年06月10日

10 ミントのお腹に毛が! 001


お腹がはげてしまってとっても心配していたミント
よくお腹の辺りをなめていると、
「ミント だめ!」と言ってやめさせていた。
見ているときだけだけど

はげている所がどんどん広がったらどうしよう
体中毛がなくなったらどうしよう
と、ミントのお腹を見るのがこわかった。

そしたら、今日、窓際でくつろいでいるミントを見たらお腹が見える
そして、うっすらと毛がはえていた!

よかった!
もう生えてこないものと思っていたから

頭がはげちゃった人の気持ちってこんなんかなあ?




jmamlhnm at 14:23コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ミント 

2012年06月03日

1週間前にまいた夕顔の種
孫たちの虐待にあったけれど、無事芽がでた。7 003


ゴーヤはこんな感じ
7 004



暑くなる前に大きくなるかな?








jmamlhnm at 13:19コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
緑のカーテン | 夕顔

2012年06月02日

18 運動会 002


今日はマリアの3回忌
もう2年経ってしまった

この世に生れて、マリアと出会えたことが一番の幸せ

マリアは、夕方私が会社から帰ってくるとお腹が空いていて、ニャーニャー本当にうるさかったよね。
そのうえ、いろんな缶詰を買ってくるけど、なかなか気にいらないで、一度に、4種類くらいマリアの周りにエサを置いたりしていたね。

私のお弁当用のサバのみそ煮缶は、大きい缶で92円の安いのを買ってくるのに、マリアのは、小さいウェットフードが148円だったりして、そのうえ、食べなかったりするんだから、マリアはぜいたくだったね。

一時期、カニカマにはまったね。
猫にはよくないとわかってはいたけど、カニカマが欲しくて、お父さんの膝の前に座ったり、カニカマをもらえる時の足取りがスタスタとあまりに軽やかで、笑えたね。
会社の近くのスーパータイヨーで、カニカマが安くてたくさん買ってきた。
今は、家の近くにタイヨーができて、カニカマを見ると、マリアがよく食べてたカニカマだと思ったよ。

マリアは「オハヨー」と言うと、「オハヨォー」って返事して、かわいかったね。

それに、マリア! って呼ぶと、何度も「ニャア」って返事をして、何度も何度も繰り返してやっていたよね。

かわいかった!

想い出 たくさん ありがとうね。

2年間で、ユウとすみれがマリアの元へ行ってしまった。

そして、チロとつばさが加わったよ。

私は、相変わらず、忙しい毎日だ。
もう少し、ゆったりしたいと思っている。

私の今がんばってやっていること、もっともっとがんばるから、マリアも天国から応援頼むよ!!

じゃあね。


jmamlhnm at 21:13コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
天国のマリアへ 

2012年06月01日

ここから庭を見るのが好き!ミントとアラン
31 009


抜け毛の季節になった。

毎日、猫の抜け毛がすごい
10匹家の中にいればこうなるのは当然だけれど。

我が家の必需品フーリーで、アランの毛をブラッシング

もうすでに、小さい毛玉が発生していたようだ
アラン、気持ちいいのか、悪いのか、動き回る
じっとしていてね。

そしたら、想い出した。
アランのブラッシングをしていると、マリアが「私もやって!」と言うように、近づいてきたことを!

明日は、マリアの3回忌
もう2年経ったんだね。

2年前の今頃のことを想うと、胸が痛い



ペット用ブラシ フーリー

jmamlhnm at 10:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
猫グッズ | フーリー
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード