2011年07月

2011年07月27日

7 001


おなしの目がぐちゃぐちゃになってしまった。

ミントが以前もらったステロイドが一錠残っていたので、
飲ませた。

もう抗生物質が家にはない。

動物病院に連れていくにも、汚いし、
車になんて乗せたら興奮するだろうし、
病院でもどうなるかわからない。

動物病院で抗生物質だけもらおうと思った。

でも、断られた。

前は、メグの担当していた先生がくれたのに…

昨日いた先生方は、新しい先生ばかりだった。
院長先生は1週間休み。

院長先生の休み明けに、ミケの予防接種をうけながら、
院長先生に話してみよう!

おなしの写真も持って行って…

野良猫なんてそう簡単に動物病院に連れていけないよ。

ユウはおとなしかったから、連れていけたけれど…

おなしの目は、ステロイド一錠飲んだだけでも、
少しよくなった。

野良は薬なんかめったに飲んだことないから
薬がよく効く。

といっても、もう何度もおなしは抗生物質のおかげで
命拾いしているね。

大分、弱ってきたおなし。
汚いけれど、具合悪そうにすると、ほっておけないんだよね。


jmamlhnm at 09:08コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
おなし | 動物病院

2011年07月18日

また、あまり見ない方がいいものを見てしまった。

会社の宿舎の横に置いてあるプレハブの下に子猫たちがいるのを見てしまった。

お母さん猫がいつも、そばにいる。

お父さん猫は、宿舎の人が飼っている黒猫。
仕事に行くときに外に出して、仕事から帰ってくると、ケージに入れて、自分の部屋においているらしい。

茶トラ3匹、サバトラと白の混じった猫が1匹、黒と白が混じった猫が1匹の合計5匹。

お父さん猫は真っ黒で、
どこから来たのか野良猫らしいお母さん猫は、白地に茶、黒のミケ猫のなりそこないみたいな猫だから、
こんな子猫たちが生まれたのだろう。

宿舎の人が、エサをあげているらしいけれど、
猫が増えてしまって、社長に見つかって、「どこかに捨ててこい!」
なんて言われないように、ヒヤヒヤしている。
そんなことは、ないと思うけれど…

お昼休み、そっと、エサをあげてきてしまった。
エサが足りていないとかわいそうだから…

何事もなく、育ってほしいなあ


br_decobanner_20100410134857






サイバークリーン


jmamlhnm at 22:17コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
野良猫 

2011年07月17日

midori

やっと上まで届いた。

地面と平行になってから、茂ってもらいたいので、今までの側枝はなるべく切ってしまった。

hana

はなも暑そう…






jmamlhnm at 15:28コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ノン | 緑のカーテン

2011年07月15日

チロとつばさの去勢手術の日

前日の夜、ごはんを食べた後は、食事はしてはいけないのだけど、
14日は、新潟まで日帰りの葬式へ行ってきた。

早く帰らなければと思っているのに、
新潟の葬式って長い。

やっと5時頃終わって、
すぐに帰路に着いた

早く帰って、ごはんを食べさせないと、ずっと食べれないことになってしまう。

といいつつ、途中の高速道路のパーキングでおみやげ選びに迷い、野菜やおいしそうな豆腐を買って時間がかかってしまう。

家に着いたのは、11時過ぎ

すぐにエサをあげて、全部家の中の餌はかたしてしまう。

今日、無事に手術が終わった。

ついでに、爪切りもしてもらった。

チロがスプレーをし始めていたので、この手術で治ってくれるといいんだけれど。

それにしても、チロが4.3Kg, つばさが3.8Kgでまだ8ケ月か9ケ月くらいだから、そんなにやせているわけでもないのに、体型が長いんだよねぇ。
tiro


丸っこくないから、やせてみえちゃうねぇ


br_decobanner_20100410134857




マッサージクッション
パソコン冷却台
ヤーナリズム
内臓脂肪ダイエット









jmamlhnm at 15:07コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
チロとつばさ 

2011年07月11日

動物病院の待合室で待っている時、隣に座っていたおじさんが
「25匹位、倉庫に猫がいる。一番かわいがっていた猫がなわばりを追われて、ただ、食べに来るだけになってしまった」
と残念そうに、話していた。

この気持ちよ〜くわかるんだよねぇ

一番かわいがっていた猫ゆうゆう

最近たまにしか来なくなった

10日位前に来た時は、大分やせてしまっていた。

どうしているだろうか。

そして、今まで我が家の玄関前に、一番強そうに陣取っていた”おなし”が大分弱ってきた。
onasi

元気がなくて、えさを食べにこないので、車の上まで、えさを出前した。

今えらそうにしつつあるのが、”そらお”
sora

最近命名した猫だ。 以前具合が悪かった時、私の後をついて歩いた猫だ。今でも時々、びっこをひいていて、気にしていると、治っていたりする。

本当は、ゆうゆうにそばにいてもらいたいんだけど…

生きているかなあ(。・ω・)ノ゙

jmamlhnm at 20:28コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
おなし | そらお

2011年07月08日

犬の熱中症対策に緑のカーテンを作ったけれど
間に合うかなあ

梅雨だと言うのに、ここら辺は、雨がほとんど降らない

八街の名物、砂ほこりが舞ってしまうよ

熱いとかわいそうだから、
よしずを探した。

でもどういうわけか、売り切れてしまって、よしずが売っていない

そこで、考えた!

ブルーシートでもいいかっ!

人間だったら、涼しげにみせるために、よしず! だけど、
日陰さえ作ればいいんだから、ブルーシートを買ってきた。

1.8m×2.7mで、399円

よしずより安い!

6 033


でも、できたら、ブルーシートにお世話にならないで、へちまやゴーヤにがんばってもらいたいな

6 029

がんばって伸びろ! ゴーヤ!
間に合うかなあ?


jmamlhnm at 21:16コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ノン | 緑のカーテン

2011年07月06日

マリア
今日は、裕次郎(次男)の誕生日だといつも以上に、感慨深げにいたんだよ。
裕の生まれた日のことを想い出していたよ。

そしたら、
アァ マリアの2日の月命日忘れていた

忘れたのは、1年1ケ月にして、初めてだよ。

マリアのお花を替えながら、何も思いつかなかった。

でも、会社の私のパソコンのトップ画面のマリアを見ながら、
この頃、いろいろなこと想い出していたんだ。

それに、トイレに入って、ミントが膝に座っている時も、
マリアのこと想い出していた。

きっと、マリアが
「忘れているよ!」
って、私に、マリアの思い出を想い浮かべさせていたんだね

不思議な気持ちだ

チロとつばさが増えたし、よりいっそう、お世話がたいへんになってしまって…

それは、口実だね。

時々、マリアに「いっしょに寝るよ! 天国から帰っておいで!」
っていうけど、やっぱり無理かねえ。

天国は遠すぎるよね。

今日は、お花たくさん、供えてあげるよ。
ごめんね。



jmamlhnm at 09:31コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
天国のマリアへ 
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード