2009年11月

2009年11月26日

メグを毎日連れて動物病院通い

大変だからと言って
洗浄だけにしてもらっている。
3日に一度は診察を受けてくださいと
言われているけれど
いつも込んでいるので、
「洗浄だけ!」
と言ってしまう。

7時までなのだが、
6時半位に行っても
まだ10人位は待っている

とってもはやっている動物病院なのだ。

そしてこの動物病院の待合室でいつも思うことは
1匹の犬や猫に二人、3人で来る人が多いこと。

私はいつも一人
お父さんがいっしょに来てくれたら
どんなに心強いかと思うけれど、
二人ともそんなにひまではない。

老夫婦が犬や猫を大事そうにかかえて
待合室で待っているのを見ていると
私も将来は時間的に余裕ができて
夫婦二人で動物病院の待合室で待っていたいな
と、想っている。

年金は犬や猫の治療費で消えてしまいそうだ。



jmamlhnm at 12:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
動物病院 

2009年11月25日

11 024





メグを保護してちょうど1か月が経った

とにかく うるさい
人懐こいのでだっこしている間は
いくらでもじっとしている

御父さんに慣れてもらいたいのに
お父さんの膝の上ではだめなのだ
すぐ逃げてしまう。

ソックスは1週間位で慣れて
おとなしくなったのに
メグは未だに外の世界が忘れられないようだ

オスだからだろうか。

去勢手術をすれば、落ち着くだろうか。

このままずっとうるさくて、
治療費だけでおそらく20万位かかるだろう猫を
外にだす勇気はない。

なんとか部屋の中で慣れてもらいたい



メタボの判定   メタボの判定 NTTドコモのポイント   冬の乾燥肌の予防    プーマバッグ


jmamlhnm at 12:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
メグ | メグの傷

2009年11月23日

メグの動物病院でスカパーのアニマルプラネットが
いつもついている

ちょうど私が行く時間は
ミーアキャットの観察ドラマのような番組をやっている

ミーアキャット
2本足で立ったところはとてもかわいい

テレビカメラをおいて 24時間観察をしているらしい

しかしその番組を観ていると夢中になってしまうのだ

ミーアキャットは群れを作って行動する

相手の群れを襲ったり
赤ちゃんを置いて逃げなければならなかったり
群れから追い払われてしまったミーアキャットがいたり
いろいろと話題はつきない。

真剣になってのめりこんでしまうので
疲れる

今日は主役のモーツァルトがジャッカルに
襲われて死んでしまった。
自然の世界は厳しい。

なんでミーアキャット同士で戦わなければならないのかと
悲しくなるが、
人間の世界もそうだ。

昔は日本人同士で戦っていた。
今世界では争いをしている国がある

なんで人間同士で戦わなければならないのか。

この番組を観ていると悲しくなるので
番組が終わる頃、6時半頃につくように
動物病院に着くように行くことにしている



メタボの判定 NTTドコモのポイント   冬の乾燥肌の予防    プーマバッグ

jmamlhnm at 20:52コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人の独り言 
11 001





なかなかメグの怪我は治らない

もう毎日動物病院へ行くのも
疲れてきた

お使いにも行けないし
この前さぼってしまったら
先生に言われた
「たいへんなことはわかるけれど、
毎日こないと、治りが遅くなる」
と…

でも包帯が家でとれちゃうことがあって
翌朝大急ぎで連れて行く
包帯がとれたって治りが遅くなるだろう。

きつく巻くと血のめぐりが悪くなるというし
ゆるいととれてしまうし
包帯の巻き方もむずかしいようだ

がんばろうぜ
メグ!





ルイボスティの効果   栃尾の油揚げ   バイク査定バイクワン チューリッヒ生命のガン保険   キャンピングカーをレンタカーで利用

jmamlhnm at 16:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
メグ | メグの傷

2009年11月22日

もう死んでしまったと思っていたあかちゃん猫

今日外へでると ちょろちょろと私を見て
びっくりして 飛んでいった
そしたら、リリーに出くわし、
小さい体で、一生懸命大きなリリーを
「ガオー」
と威嚇していた。

生きていくことはたいへんなんだよ
あんな大きな犬に出会ったのは初めてだろう

かわいい子猫が生きていて
うれしくなって
報告しようと
家に飛び込んだ

そしたらちょうど実家から電話があったらしく
父親が入院したとか。
かなり重いと言ったとか。

一匹の猫も一つの命
父親も一つの命

たまたま、猫という形で、人間という形で
生まれてきたにすぎない。

それを殺処分などということをしていると、
今度自分が猫という形でこの世に生まれて来た時は
自分が殺処分されてしまうよ。

午後から、父親のお見舞いに行ったが、
元気そうだった。

もう82歳
少しでも長く生きて欲しい



jmamlhnm at 21:56コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
赤ちゃん猫 
3 056



メグはあいかわらず医者に通っています

でも悩みの種はメグがとってもうるさいこと。

同じ兄弟のソックスがけがをした時は
1週間ぐらいでおちついたと
思ったけれど
もう一ヶ月近くなるのに
すごい声でなく

いつになったら慣れるのだろうか

ソックスより外にいる時間が長かったことや
メグが雄であることのせいかもしれないけれど
他のまだ外にいる兄弟に比べてもメグはよく鳴くネコだった。

去勢の手術はケガが治ってからの方がいいと先生は言うし
早く慣れてくれないと
高い金をだしてケガを治して上げて
また野良に戻すなんてできないよ!





jmamlhnm at 00:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
メグ | メグの傷

2009年11月11日

11 022あんずのママチャトラン

この前あんずが迷子になったとき
暗い夜の畑道をいっしょに
探してくれたチャトラン

畑むこうのお宅のネコらしい

この頃
チャトランがお腹が大きいなあと
思っていて
ある日、突然ぺちゃんこのお腹で
現れるけれど
今までは2ヶ月ぐらいすると
ぞろぞろと子猫を連れて現れたけれど、
最近は、全然子猫の姿がみえないところをみると
育たないで死んでしまっているか

いっしょに探してくれたお礼に
かんづめのネコのえさを
食べてもらいました。

心強かったよ
ありがとうね!


jmamlhnm at 22:14コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
チャトラン 

2009年11月07日

メグの医者通いが続いています
この頃は車の中では
泣かないでおとなしくしているように
なりました

傷も少しはよくなってきています

傷のまわり
2〜3ミリぐらいが
肉ができてきました

でも傷が大きいので
長くかかるでしょうね
と先生にもいわれています

10万円位かかっちゃいますかね

メグには
「10万円の足だね」
と言っています

がんばろうぜ!
メグ!

レーシックの再手術   仮性近視の視力回復 三井ダイレクト医療保険 ヨガウェア トップス

jmamlhnm at 08:54コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
メグ | メグの傷

2009年11月04日

きのうの朝
2階の部屋を見たら
一匹足りない。

今回はアンズがベランダから
落ちたようだ。

アンズは私に似て(?)
おとなしくて、控えめで、
そして全然なつかなくて、
私はダッコをしたことがない。

怖がりのアンズ

ベランダから落ちて
びっくりして、どこかへ行ってしまうのでは
ないだろうか。

かえってくるだろうか。

ダッコしたことがないのに
捕まえる時に、
ダッコすることができるのだろうか。

今日は朝の5時にめざましをならした。
2回目のアラームで5時15分に
フトンの上に座った。
眠い。
そして、今朝はこの冬一番の寒さだとか。
昨日の夜は大嵐のような雨と風でひどい天気だった。
アンズはびしょ濡れではないだろうか。
寒い。

でも心配だから起きなくてはと
あんずを探しに、
外へ出た。

あんずぅ アンズゥ

あんまり アンズって呼んだことなかったな

自分のこと アンズって認識しているのだろうか

いろいろと考えながら
呼び続けた。

そして、
会社から帰って
夕食前に、また畑の方に探しに行った。

外はもうまっくらだ。

チャトランがいっしょについてまわり
いっしょに探してくれた。

チャトランはアンズのママだ。
娘のことが心配なのかな

もし見かけたら、家へ帰るように言ってね。
とチャトランに話しかけた。

そして、夕食後
こんどは、尾なしがいっしょについてまわり
いっしょに探してくれた。

まっくらな夜道をネコ一匹でも
いっしょについて来てくれると、
心強くて、楽しくなる。

尾なしにもアンズがいたら、
帰るように言ってね と御願いした。

そして、お風呂に入っていると
アンズの鳴き声など今まで
聞いたことがなかったが、
聞きなれない、か細いかわいい声が
風呂の窓の外で聞こえた。

アンズかな?
窓を開けると、サトがいたが
サトの声ではない。

大急ぎでお風呂からでて、
外にでた。

尾なしがいた。

隣の家の塀の中で、
茶トラが見える。

他の茶トラなら
隠れることはないし、
すぐに出てくるだろう。

これはアンズかもしれない。
尾なしがアンズと向き合い、
ちょっとだけ、かたまった。

もう仕方がない
隣の庭へ入って行った。
ごめんなさい。
朝起きたら、へんな足跡が付いていると
不審に思うかもしれない。

私は必死なのだ。

やっと手をのばして
つかまえた
アンズだ!!!!!!!!!!

よかった
一つ心配事が解決した。

できたら、
もうベランダには出したくないな。




jmamlhnm at 02:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
あんず 

2009年11月03日

きのうの月曜日の朝は最悪だった

まず、2階の3匹の茶トラの一匹がいない!

きっとベランダから落ちたにちがいない
引き出しの中に入っていたことが
あるけれど、
今回はいくらみてもいない

そして、
足に包帯をしているメグの包帯が
とれている
もう、あちこち血だらけ
こんなに血がでるものなのか
全然よくなっていないのではないか

まずは、メグを洗面所に閉じ込めた

フロントラインプラスを垂らして
ノミやダニがいなくなった頃
そして、
虫下しを飲ませて お腹から
虫がでたかなと
思われる頃の
4,5日間の隔離の後に
他の猫達といっしょにしてしまったけれど
血は怖い。

外猫がけんかをして
血から伝染病などが遷ると聞いている

他の猫にこのメグの血にさわらせたくはない。

そしてものすごい血で
夕方まで待っていられない。

会社は遅れていくことにして
メグを動物病院に連れて行って、
包帯を巻きなおしてもらった

いつものように動物病院では
待たされてイライラした。

夕方会社の帰りにカビキラーを買って帰り
洗面所の血を消毒してきれいにした。

それにしても
メグのケガが治るのって
長くかかりそうだなあ

10月29日の早朝3時にフトンの中で
私は肩を脱臼した。
救急車を呼んで
肩をはめてもらったが、
会社で「医者に行ってきたので遅れました」
と言ったら、肩の医者に行ってきたと思ったのか
それ以上誰も何も聞かなかった。

動物病院も医者だし、
まあいいだろう



ヴァンクリーフ&アーベル  ヤフービューティ  冬の乾燥肌の予防 コラーゲンとニキビ  日々思うこと

jmamlhnm at 22:32コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
メグ | メグの傷
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

『徹子の部屋』見た?

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ