2015年01月21日

アラン お水を求めて…

アラン朝起きると、キッチンの流し台の上へまっしぐら
お水を飲みたくて、私が来るのを待っている
DSC_0101a

っていうか、この写真見て初めて昨日の血液検査をした後の包帯がまだついているのに気づいたノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

次は、洗面所へ行って蛇口から
DSC_0103a


私が顔を洗っている間は、洗濯機の上でまたお水を少し…
洗顔石鹸がおでこについているよ…
DSC_0104a


私が顔を洗い終わると、また
DSC_0107a


これ、異常じゃない?
お水飲み過ぎ

アランは甲状腺機能亢進症の薬を飲んでいる

甲状腺機能亢進症の症状は、
たくさん食べるのに痩せていくこと

でも、この頃、あまり食べない
マリアに似て、だんだんとわがままになってきたようで…
なかなかフードを気に入ってくれない
昨日おいしそうに食べたウェット、今日は食べなかったり、頭が痛いよ


それに、甲状腺機能亢進症の症状が表にでて、腎臓病がひそんでいるのを気づかないことがあると聞いていたから、とっても心配になった

甲状腺機能亢進症の症状と違うのに、この薬飲み続けていいんだろうかと、気になって昨日病院に連れて行った。

甲状腺機能亢進症の検査と、腎臓の血液検査をしてもらった

甲状腺機能亢進症の検査結果は外部へだすのでまだわかっていないけれど、腎臓の検査の結果は大丈夫セーフだった。

先生、腎臓の2項目だけの検査にしてくれて、1000円で済んだ。
良心的な先生、ありがたい

外部に出す検査は高いけれどね


今、お世話になっている動物病院は、野良猫などの避妊去勢手術を安くしてくれる病院なので、家の周りの野良などを連れてくる人をよくみかける。

みんな熱心に家の周りの猫のことを心配していて、ありがたいことだとホッとする

女性だけでなく、年配の男性の方も熱心だったりして…

そして、昨日は、待合室に待っている猫がみんな「元野良で家の中にいれちゃった」とか 「娘が拾ってきた」 とかそんな猫ばかりだった…

だけどどの猫もきれいで素敵な猫さんばかり…

この動物病院、先生も優しいけれど、待合室にいても心が休まる気がする。
私と同じ気持ちの方が多いからかな

アランも捨て猫、みんなビックリするよ。
飼い主探しすればいいのに、安易に捨てちゃうなんて…

日本中の野良猫に飼い主が見つけられればいいのになあ


    このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by wニャンコ   2015年01月21日 10:44
ホントですね〜、私も隣公園からやってきたトラ子さんにはまって、お友達の外猫さんの面倒もみるようになりました。が猫狩り(実験・解剖用などに売る)の為殆ど居なくなり心を痛めてます。その猫好きさん達にも注意するように言って下さいね。ボランティアと名乗って捕獲してる事もあります。日本中の猫さん達が安全に暮らせますように!こんなに甘えん坊の猫達が人に甘える事も出来ずに辛い思いをして毎日のご飯の心配で精一杯という悲しい現実、少しでも減らしたいですね。猫もお年になるとやたら水を飲む子が居て、心配になりますよね。
2. Posted by kotubutokonatu   2015年01月21日 21:48
良かったですね!!アラン!腎臓は高齢になると1番注視しないといけない病だから、ほんとに良かった!!昨年我が家の19歳が、ある日突然食欲が無くなり衰弱し、検査では何の異常も無い。原因不明で治療も手探りの中、天国へ・・火葬したらゴロゴロした筒状の炭化した便がいっぱいあり、死因が便秘だった事に、その時初めて気付きました。その少し後、ユズの便秘の事をJUNさんのブログで知って、猫のことなら結構解ってたつもりなのにダメダメ飼い主だぁー私って痛感したんですよ!我が家も仔猫3匹保護しました。JUNさんのブログを参考にしっかり育てたいと思います!!
3. Posted by 柚子   2015年01月21日 23:46
5 junさんお久しぶりです!おじいちゃんの面倒見ながら、再び膀胱炎再発した新入りクリーム色の長毛保護猫二匹と今期二度目の風邪引いて抗生剤の注射でようやく治ったと思ったら首に腫れ物出来て切開手術なったミントと重度の口内炎発症してしまって毎日隙あらば(嫌がる茶白のマロンを捕まえて)強制自給しているのですがダメなときは病院行きで…(;_;)にゃんこ達を取っかえ引っかえ病院に通いながら、コナツちゃんのこと知り、祈るような気持ちでいたら…ショックで涙流したりしていました…(T_T)ほんと可愛い子達とのお別れは何回向き合ってもさっぱり慣れないですよね(>_<)ただただ深い傷が重ねて残るばかりです…(T_T)肝心な猫様本人たちは(動物全般みたいですが)純粋な魂を生まれ持って煩悩がない為に人間と違ってすぐ強烈な光に包まれた幸せな天界に誰もが連れて行かれるみたいで、自由に行き来できる身になって逆に悲しんでる飼い主を心配してるみたいですけどね(^_^;)やっぱり透明の姿になっちゃえば見えないし寂しくて仕方ないですよね(>_<)
いやいやすみません…(x_x)ところで直接水飲む可愛いアランちゃんいっぱいアップで嬉しい〜!と思いつつ、甲状腺の病気心配ですね(T_T)しかしながら腎臓は大丈夫だったとの事で安心しました〜(/_;)ほんとみんな可愛い子たちの病気なんてこの世の中から全部吹っ飛んじゃえばいいのに!!
junさんの通われてる病院模範となる鑑のような病院ですね!!周りの皆さんの様子もほっこりしました(*^_^*)あとみんな野良猫たちが幸せになる計画大賛成です!!私も今までの子達みんなそのまま放浪してたら…と思うと考えただけでゾッとします(*_*)アランちゃんも元野良ちゃんだったのですね…!癒やしのアランちゃん☆甲状腺の病気なんか吹っ飛ぶようにこちらからお祈りしてるよ〜(>_<)
検査の結果がよい結果になるといいですね!!まだまだ元気なアランちゃんが見たいです(^o^)
4. Posted by JUN   2015年01月22日 11:49
wニャンコさん 
人間にはいろんな考え方の人がいるとはわかっているけれど、生き物の命だけは大切にする気持ちはとても大事なことだと思うんだけれど。猫だけでなく世界で起きていることを想うと悲しいです。野良猫すべてに手をさしのべたいけれどねえ。猫狩りなんてやっている人の顔をみたいですよ!
5. Posted by JUN   2015年01月22日 11:57
kotubutokonatuさん!
便秘も怖いですねえ。19歳まで生きられたのにくやしいですね。先生、お腹を触って宿便がたまっているのわからなかったのか、まさかそれが原因とは思わなかったのかですね、キット。ミントの先生は浣腸することで猫を死なせてしまったことがあるそうで、浣腸も怖いそうです。
でもダメダメ飼い主じゃあないですよ、そこまで大事にされて感謝していると思いますよ。
仔猫かわいいでしょ! 見ると、また欲しくなっちゃいます、すぐ大きくなっちゃうんですけどね。楽しんでください!
6. Posted by JUN   2015年01月22日 12:11
柚子さん いろいろとありがとうございます。
おじいちゃんの面倒をみられながら、猫達を病院に通っているってタイヘンそう…
私は母親が一人でなんとか元気にしていてくれるから、こんな猫達の世話ができていると思っているのに。それでも猫の世話だけでひ〜ふ〜言ってますよ…
そうですよね、コナツが私の周りをウロウロしているような気がします。半年位しかいなかったけれど、もっと長生きさせたかったなあ、残念… ため息ばかりです。
柚子さんの暖かさにこちらもホッコリしますよ、柚子さんの飼っている猫さん達はやさしい飼い主さんで幸せです…
お忙しいでしょうが、またコメントくださいね






7. Posted by すももまりん   2015年01月23日 14:33
junさんへ
アランくん イケメン♪
かかっているのは かまとりの先生?
8. Posted by JUN   2015年01月23日 20:45
すももまりんさん!
ありがとうございまあす…
かまとりの先生です。今までよりは安くなっているので助かってます(#^.^#)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ