2014年09月26日

白血病のコナツにプロポリス!

DSC_0146a


コナツ、インターフェロンの注射を1週間したけれど、
血液検査の状態は、かえって悪くなったくらいだった
白血球数はよくなったけれど…

注射をやめ、薬を変えてもらった

そしたら、すっごく元気になってきた
今度検査したら、数値がよくなっているかもしれない

そして、コナツのために、プロポリスを購入

ヘルシーアイランドさんのペット用のプロポリス

このプロポリス、メグの足の傷を治したプロポリス
メグのキズ、なかなか治らず、抗生物質もいろいろと飲ませたし、手術も2回したし、医者を変えたり…
タイヘンだった(-_-;)

それが、このプロポリスを飲ませた途端、最後になかなか治らずに残っていたカカトの部分がみるみる乾いて、すぐに治ってしまった
このプロポリスがなかったらと思うと

メグの時より、値段が2倍以上になっていたけれど
コナツの白血病も治してくれないかなあ

とっても期待しているんだけれど(´・ω・`)

DSC_0149a


    このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

1. Posted by wニャンコ   2014年09月26日 11:19
プロポリス、良さそうですね私もやってみます、家の猫ちゃんに。
オッパイのほう、メグちゃんの、ほうけ顔が何とも言えませんね。
所で、JUNさんち、名前だと、雄だか雌だか分りませんね、、わざと?
2. Posted by JUN   2014年09月26日 22:55
wニャンコさん!
こんばんは
そうですね、名前は直感で決めてるので…
わざと ではないけれど、そうなっちゃってます
3. Posted by すももまりん   2014年09月27日 09:23
JUNさんへ

プロポリス 使ったことないんです…。
以前から とても興味ありました。また経過を知りたいです♪人間にもとても良い報告がありますよね。
お名前 その子のお顔に書いてある時あります。

うちの小梅 腫瘍摘出手術から10日が経ちました。
また 抗がん剤治療は継続した方が良いのですが
体重が落ちたので様子を見ています。
少しですが、食欲も出てきましたが、自宅で捕液の用意をしているだけでストレスがかかるみたいで…。
一言でもいいから 何か言ってほしいです…。
4. Posted by JUN   2014年09月28日 10:15
すももまりんさん! おはようございます
小梅ちゃん、このまま食欲が続いて欲しいです
食べないと一番心配ですから…
コナツは食欲だけはあるので、今の所なんとか気がラクです。
小梅ちゃん、すももまりんさんに感謝しながらがんばっていると思いますよ
でも、これでいいのか不安になるし、猫の気持ち、知りたいですね。
高齢のばあさん猫ミントにはいつも高価なおいしそうなエサをあげているのに食べないで、今、外猫用の安いエサをあさって食べてました。訳わからないです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ