2011年04月01日

ユウ 引っ越し

玄関においたユウのケージを
2階の今までは猫をいれないようにしていた和室へ
引っ越しした。

玄関では先住猫達の行動を制限してしまい、
猫達がストレスに感じてきたようだったからだ。

玄関はタイルにカビキラーをふりかけ、
しばらく置いて消毒し、水で流した。

ユウの猫エイズや猫白血病が他の猫達にうつらないようにするため。
大丈夫だとは思うけれど、今のうちだけかもしれないけれど、一応消毒した。

そして、猫出入り厳禁だった2階の和室が、猫の病室になった。

猫屋敷度がアップしたということだ。

日曜日には大分よくなったユウだけど、
薬を飲まなくてもいいと言われ
薬をやめた途端、また元気がなくなった。

月曜日、火曜日は死んでいるのではないかと、朝起きてユウを見に行くのが、怖かった。

へんな夢を見たりした。

朝見に行くと、猫の代わりに小鳥がケージに入っていた。
おとうさんが、ユウが死んでしまって、私に見せないように、小鳥をいれた という夢だった。

また、薬をもらってきて、飲ませたので、少しは元気になった。でも、じっと動かないでいる。

ユウはかわいい猫だったのに、
野良生活で苦労したのか、顔が変わってしまった。

猫も育ちが顔に現れるのだと、つくづく思った。

それに、ユウが水を飲むところを見たことがない。

水を飲むのも忘れてしまったのだろうか。

私が、すっごく心配しているのに、
突然、ガツガツと食べ始める。

じっと動かないから、心配しているのに、
あまりのガツガツさに
「おめぇ、いいかげんにしろよ!」
と言いたくなるよ(・◇・)ゞ

本当は、食欲があって、ホッとしているんだけどね。

絶対、以前のかわいいユウにもどしてあげるからね。



br_decobanner_20100410134857



ソーラーライト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
jmamlhnm at 22:05コメント(2)ユウ 

コメント一覧

1. Posted by すももまりん   2011年04月21日 17:15
こんにちヮ、junさん。

メグちゃんの傷、痛そう…
長引いて、可哀そうですねェ…。

ウチの子で、大分前だしどういう怪我だったか忘れてしまったのですが、獣医師から一言「なめて治す、と言うのはウソです!」と言われました。乾かなければ治らないという事だと思います。多分しっかりとカラーされたと思います。

先生いわく、「女性は可哀そう(カラー)と言う人が多いけれど…」

つまり、ニャンコさんはそうでも無いようなお話でした。

お水は、どんぶりのような器が飲みやすいとアドバイスされた記憶があります。

プロポリス、私も使ってみようかな…。

なめ始めた原因は、何なのだろう…。

少しでも良くなると良いですね。
2. Posted by JUN   2011年04月24日 20:07
すももまりんさん!
こんばんは

プロポリス効いているかも! です

抗生物質の薬をやめて、プロポリスをカプセルにいれて、1週間位だけど、あれほど治らなかった傷が、カラーをはずしているのに、乾いて小さくなってきています。

ヘルシーアイランドさんの猫用プロポリス
お勧めかもしれません。

プロポリスの信者になりそうです


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Archives
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ

教えてキャットフード
Categories
  • ライブドアブログ