2017年01月11日

1月10日は、コナツとすみれの命日でした

想い出の宝箱をソッと開けて、

コナツとすみれの想い出に浸りました。

二人とも2歳で逝ってしまった…

かわいかったなあ

小さい体しか想い浮かばないけれど、
天国でもっと大きくなっているような気がする…

konatu


コナツはいつも一人遊び

かわいそうだった

コナツの青い首輪、今ベルがしているよ。
不思議とこの首輪、はずれないね。

ベルがコナツの分まで、パワー発揮

すみれも最期の日のことは、感動的だったね。
  すみれの感動的な最期の日のことの記事はこちら⇒

お父さんといつも
「すみれ、あの時、どうしてあんなふうにしたんだろうね」
と話している。


ペットを飼うと死ぬ時がイヤだって言う人いるけれど、
生き物は命に限りがあるから仕方ない…

だけど想い出は永遠。。

この世に生まれて、猫を飼えて、私は幸せ

jmamlhnm at 11:00コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
すみれ | コナツ

2017年01月05日

無事に新年を迎えることができ
また、
無事に、新年会が終わりました。

去年までは、アランが接待をして、みんなを癒してくれましたが、

今年は、アランがいない

猫達に、

「ジャンケンして、誰が接待担当か決めて!」

って言ったけど、知らないふりで、

お客さんが来ると、一目散に逃げて、隠れてしまった。


どうなることかと思っていたら、

さすが、まったくなつかないイヨカンの子(^∀^)

おっとりケンジとゆうたが、接待をかってでてくれた。

まだ、接待一年生なので、ちょっとぎこちないけれど、

ゆうたクン
yuutasettai


ケンジ
kenjisettai


ミケはみんなの周りをうろうろしているけど、
ダッコまではいかない
mike


今年初めてだから、
来年はもっと、かわいさアピールしてくれるでしょう。。


夜、でかけて帰ってきたら、
ケンジとゆうたが、ぷーを暖房がわりに
かわいい

kenjiyuutapu

ケンジ、ゆうた、お疲れ様


jmamlhnm at 09:27コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ユウタ | ケンジ

2016年12月28日

ぷーのトリミング屋さん、いつもよりさらに早く朝6時にお迎えに来た

寝ているぷーをそのままダッコ

「臭くて、申し訳ないんだけれど…」
って、何度も言ってしまった。

あの気味の悪い乳腺炎、心配だったけれど、

帰って来たときに、

「仕方ない、仕方ない…」
と言ってくれたので、ホッとした。

トリミング屋さんも猫が乳腺炎になったことがあったそうで、
「乳腺炎ができてから、どこくらい生きました?」って聞いたら、

「いや、けっこう生きたよ…」

乳腺炎って、寿命には関係ないのかも

poo


左目の形が変わってきてしまって…

ぷーちゃん、あちこち、タイヘン!

毎日、洗面台にぷーを乗せて、乳腺炎のとこだけ、洗ってあげる。

服を着せながら、ぷーに言う

「ぷーちゃん、がんばろうね!」

半分、いやほとんど、自分に言い聞かせているんだけどね。



jmamlhnm at 20:10コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
プーちゃん 

2016年12月23日

口内炎ができてしまった、私。。

毎日明日こそもっとよくなるだろうと思うんだけれど、
翌朝起きてみてもまったくよくならない…

痛い(´;ω;`)

3日、4日と経っても、ぜんぜん口内炎がよくなっていかないので、
ネットで検索してみた


『口内炎 治る 早く』


すると、
イソジンが効くとわかった。

さらに検索すると
はちみつ

そこではじめて気づいた

そういえば、去年の今頃は、アランの口内炎でタイヘンだったっけ!

アラン、とっても痛そうで、食欲がなかった。。

痛いよ、口内炎は…


アランが使ったマヌカのはちみつがまだ残っていたはず…


イソジンで何回もうがいをして、
夜は、マヌカのはちみつを塗って、寝た。


イソジンは効く!

マヌカのはちみつとの相乗効果からか、どんどん回復


アランもイソジンでうがいができればよかったのに…

かわいそうだったなあ、アラン

いろんなものアランの口の中につっこんだね、あの頃…

アランにきらわれてしまった…


アランとミントが並んで庭をみているその背中をみるのが、好きだった。

今や、ミントの友達はソックスだけ…
mintsocks370


でも、たまに感じるこの距離感
kyori370

ソックスにアランの変わりは無理かな




jmamlhnm at 15:34コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
アラン | ミント

2016年12月03日

ぷーの咳、薬を飲んだりするけど、それほど効果もイマイチ
効果がなければ、飲んでも意味ないです
って前の医者でも言われたし

先生に教えてもらって、オムロンのネブライザーをアマゾンで購入しました。
nepuraiza1


ネブライザーは、人間も使える。。
病院で、ネブライザーが家にあるといえば、薬を処方してくれるので、咳がひどくなった時に利用できます。

ぷーは、ネブライザー用の液体と、生理食塩水を病院で買って、10分から15分ネブライザーを使用
生理食塩水は安いので、薬と交互に使っている。

nepuraiza



この頃は、咳より、

臭いのが悩み…


乳腺炎がひどくなり、とてもじっとみていられないほど…

洗面台に乗せて、毎日、ぬるま湯で洗う

洗うといってもあまり触りたくないので、流す程度

すっごい臭い

細胞が壊死した臭いなんだそうで、

この臭いとは一生つきあわなければならない

なめてしまうので、

おとうさんのもも引きの古いのを、ちょうど太ももの部分を切って、足をとおす穴をあけて、洋服の下に着せている

poo1


ぷーだって、病気になりたくてなっているわけじゃないから仕方がない。

今日も、食欲だけは誰にも負けない



医療従事者ですか?って聞かれるけれど、ハイ で普通に買えました。


jmamlhnm at 11:22コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
プーちゃん 
夕食後、ふとみたら、チロが電気釜の上で固まっていたε=ε=(;´Д`)

tiro300


猫は温かい場所がよくわかるΣ(´д`;)

jmamlhnm at 10:58コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
チロとつばさ 

2016年11月26日

肺に白い丸っこい影がみつかったのは、私

2ヶ月に一度血圧の薬を医者にもらいにいく

先日、薬がなくなったので、

薬だけもらってこようかな? 

と思ったけれど、

たいして料金も変わらないので、診察を受けることにした。

前回、胸のレントゲンを撮ったことをすっかり忘れていた。


この先生、インフルエンザや風邪が流行って、込んでいるときは何も言わないけれど、

季節がはずれて、ちょっと患者さんの入りが少ないと、

「今日は、おしっこの検査をしておきましょう」

とか

「血液検査をしましょう」

とか、経営者の顔をして、最後に言う



前回も、ちょっと空いていたので、きっと言われるだろうなあ。

おしっこの検査と血液検査は先月、市の健康診断でしたから

もし言われたら、断ろうと思っていた。


そしたら、

フェイントされて、

「胸のレントゲンを撮りましょう」

レントゲン?

まさか、レントゲンって言われるとは思わなかったので、答えを考えていなかった。

「え? あ、ハイ」



廊下で待っている間、レントゲン、あ、2,3ヶ月前に市の検査をしたよ

と気づいたけれど、遅かった。



そして、今月、すっかりレントゲンの検査をしたことを忘れて、

診察を受けると、

肺に丸っこい白い影があると先生がおっしゃる。

「こういう丸っこいのは大丈夫なんだけれど、どうしようかなあ

紹介状書くから、CT撮ってきて」

と言われた。



もしかして

肺ガン?

検査を受けてから、2ヶ月経っているし、

もしそうなら、病状進んでるんじゃないだろうか

もし今日薬だけで済ませていたら、結果を聞くのは、さらに2ヵ月後

検査から4ヶ月経ってしまうことになっていた。


小林真央さんも、子供の行事などで検査を受けることを2ヶ月先延ばしにしてしまったことを後悔していると、書いていたはず…



肺ガンなんて、

これだけの猫達を残して、逝く訳にはいかないよ


もし肺がんなら、タバコ吸ってるおとうさんのせいだ。

死んでもうらんでやる


ガンだと言われた時の心境ってどんなだろう…


いろいろなことを考えた



そして、昨日紹介された病院に行ってきた。

新しい病院で、広くて、ドクターX の病院のよう…

すごいなあ

派閥争いあるんだろうか なんて考え、

受付済ませるにも1時間かかって、

CTを受け

診察。。



先生

持って行ったレントゲンの写真をみながら

「CTの検査はどこも悪いところはないけど、

これ、丸っこすぎない? ボタン?」


CTの結果をパソコンの中で見せてくれる

すごいねえ、CTって


MRIはなんどか撮ったことはあるけれど、
CTは初めてだったかも。


イヤ、でも、ボタンじゃない。

レントゲン用の白い服着てうつしたし…


ボタン?




もしかして

多分

なんとなくわかった…


先生に聞いてみた

「背中に貼ってあるのも写りますか?」


「写りますよ」


おそらく

きっと

これしかない




私的には、エレキバンより効くと思って気に入っていた。


先生が突然、レントゲンを撮るっていうから、

すっかり、こんなの貼ってあるのを忘れていた。

「じゃあ、人工物ということで、お手紙書いておきますから…」



まったく、

よかったんだけれど、

笑えるけど、

いろいろと考えたし、


今度は、

CTの検査料きっと高いんだろうなあと思って、

どきどきしながら、会計を待っていたら、

5500円


動物病院で払う金額的には、普通の金額

健康保険使ってるのに、高いなあ

最新医療を利用したから仕方ないかな

これではっきりとわかったんだし…



いい勉強になった。



今回のことでわかったこと


お父さんのたばこからは断固身を守る

検査はチャンスがあれば、ためらわずに受ける

検査結果は早く聞きに行く


とにかく、難問を一つクリア

生きていられるって、すばらしいことだと、つくづく感じる

せっせと猫と犬の世話に励む毎日をありがたく過ごさなくちゃね。


ふるさと納税で、碧南市のうなぎをいただきました。
おいしいものを食べられるのは幸せなことですね。

unagi370




jmamlhnm at 11:00コメント(4)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人の独り言 

2016年11月21日

昨日は、おとといの寒さが一変、暑いくらいの日でした。

猫小屋ができてから、早いもので、すでに2年

棚が落ちてしまったりしていて、修理を依頼してあったけど、なかなかやってもらえず、

昨日は催促、やっとやってもらえた

棚がこんなで…
tana


新しいのをつけてもらいました
sin


walk


小屋の中へ避難の猫 3匹います
koya


リユースの棚にイヨカンがさっそく
iyokan


庭は、菊の季節
菊は肥料もやらず、水もやらず、ほったらかしで毎年咲いてくれる
やっぱり日本には菊があっているのかも
kiku


バラは日本では育てにくいなあ
と思いながらも、バラが好き

リフォーム予定の庭からバラを掘りあげて、鉢に植え替えました。
bara


モモってかわいい顔をしているっていつも思う(o^∇^o)ノ
momo




jmamlhnm at 20:25コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
猫小屋 

2016年11月19日

今日は朝から雨、
寒いです

ソックスが朝からファンヒーターから離れません

sokksu


sokksu370


jmamlhnm at 15:27コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
ソックス 

2016年11月06日

昨日は、久しぶりに新宿まで用事があって、でかけた。

たまに行くんだし、ゆっくりしてこようと思ったけれど、
用事が終わり、5時になると、あたりはもう薄暗い

いつもは帰りが遅くなりそうな時は、エサを多めに置いておくんだけれど、
猫達のフードは何も準備してこなかった

数時間エサを食べるのが遅くても死ぬわけじゃないし、
たまには空腹感をたっぷり味わえばいいと思いつつも、
早く帰らないとと気があせり、

電車の中で、東京、千葉と乗り継ぎの電車の時刻をスマホで調べまくり、エスカレーターを駆け下り駆け上り、大急ぎで帰って来た。

7時半頃、玄関をあけると、猫達がうようよといた。
ほんの数時間離れていただけなのになつかしい気がした

ぷーはというと、なんと布団の上でゴミ袋といっしょに寝ていたw( ▼o▼ )w オオォォ!!
poogomi


食欲をおさえきれずに、
ゴミ袋をあさったけれど、首からはずれなくなったみたい┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

思わず、笑ってしまったけど、

まるで、エサをあげないで、虐待しているみたい(;'д`)ウーン…

いくらでも食べちゃうし、体重が増えないようにしっかり管理しないと、またたくまに体重は増えてしまう。

ヘルニアにも太りすぎはよくないからね

でも、ダイエットは大変だよね

ぷーの気持ちがよくわかる


jmamlhnm at 03:00コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
プーちゃん 
我が家の住猫達
マリア
maria
我が家で生まれたマリア
「マリア!」と呼ぶと「ニャ!」となくかわいい最愛の猫だった。
2010年6月2日15歳で永眠
最愛の猫マリアの死

アラン
20 003
平成13年11月捨てられて犬に追われて木に逃げ登っていた所を拾われてきた。おとなしくて人懐こいアラン  2016年2月18日永眠
ミント
minto
引越で飼えなくなった人から生後6カ月位の時に我が家の住猫となる かつては脱走の女王だった 今は頑固な便秘が悩み
ミケ
mike
私の会社の周りで捨てられて大騒ぎをして泣いているところを保護。 しっぽがぐるっと1周していて中にひも状のものがはいってしまうと大パニックとなる。 かつてはやんちゃ娘だったが、今はメグを恐れる

カリン
karin
茶トラ3兄弟のうちの男の子。唯一の欠点はスプレーしまくりにもかかわらず尿結石になりやすい 3泊4日の脱走経験あり

ユズ
yuzu
茶トラ3兄弟の女の子。 人懐こくてポリポリより缶詰が好き 

あんず
anzu
茶トラ3兄弟の女の子。  怖がりさんでなでようとするといやがる  おとなしい女の子  人懐こくないところがまたかわいい

ソックス
sokkusu
野良猫出身なのに自由奔放な寝相が最高にかわいい。怪我をして治療のため家の中にいれた猫

メグ
megu
メグも野良猫出身 怪我をして治療のため室内へ。人懐こさは天下逸品。デブ猫になってしまった

すみれ
sumire
なかなか太らないやせっぽち
室内猫にしても全くなつかない。でもそれがまたかわいい。人見知りは天下一品
2012年1月10日永眠

チロとつばさ
sumire
チロはわんぱく坊主。つばさはおとなしい。チロはたぬき顔、つばさはきつね顔が見分け方のポイント


私
好きな物 猫 ガーデニング 温泉 おいしい物を食べること
猫と犬に振り回される毎日です
我が家の住犬達
リリー
maria
子犬の時、箱に入れて捨てられているところを保護。高齢の15歳。左目が白内障だけど食欲は止まらない

ノン
maria
勤め先の周りをうろついているところを保護。私が退職した翌朝2013.2.16永眠

はな
maria
子犬の時、小雨の降る朝、庭のノンのそばにいた。車と雨が大嫌い。ジャンプ力がすごかったけど、今はすでに9歳。

ぷー
maria
家の前の畑の中を走り回っているところを保護。体毛が伸び放題だった。今は両目白内障、心臓の薬を飲み続けている。

もも
maria
子犬2匹を連れて放浪中、動物愛護センターに捕獲されたのを引き出す。とっても臆病。放浪していたので散歩に行きたくてしかたがない


Profile
「箱に入れて石をつめて印旛沼に沈めてくる」という恐ろしい言葉で始まった。犬や猫など飼ったことがなかったが、2匹の子猫を連れて帰った。1匹は翌日いなくなった。1匹は1年後にマリアを産んだ。猫のかわいさを知り、玄関の前、そして家の中に猫が増えていった。 犬や猫を捨てる事は許せない。捨て犬3匹も我が家に加わった。マリアは私に最高の幸福感を与えてくれたが、15年後にそれと同じ位の悲しみが私を襲った。生き物を飼うということがどんなことかを思い知った。しかし、この世に生あるもの、命はどんな生き物でも大切にしたい。どんな生き物でも「少しでも長く生きたい」という本能を生まれつき持っているものだと思うから……  
お勧めブログリンク
公園猫を見守る会 佐倉でTNR活動をしているmaysooさんのブログ

スウェーデン人たちに学ぶもの ある点描  猫達のこと素敵に表現されています。

『徹子の部屋』見た?

尿路結石の猫と暮らす♪猫屋敷のシンプルライフ